キャラ別マネープラン ③SUN編【2015年 第5回】

【2015年 第5回 キャラ別マネープラン ③SUN編】
キャラでわかる!私のマネープラン

平川 すみこ 

このコラムでは、個性心理学によるキャラ(個性)別のマネープランの考え方をお伝えしていきます。自分のキャラを知って上手にお金とつきあっていきましょう。第5回は3分類のSUNの動物キャラをみてみましょう。はたしてどんなキャラでどんな金銭感覚なのでしょうか。

 

 

 

 

 

個性心理学では、人間の個性を12の動物キャラクターにあてはめていますが、思考パターンや行動パターンからMOON・EARTH・SUNの3つに分類されます。第2回でそれぞれのグループの特徴をみた後、グループ別の動物キャラの特徴と金銭感覚のポイントをお伝えしています。今回はいよいよSUN編。チータ、ライオン、ゾウ、ペガサスの4キャラをみてみましょう。

 

☆自分と身の回りの人の動物キャラと3分類のグループはこちらで調べられます。

個性心理学研究所⇒ http://www.noa-group.co.jp

動物キャラナビ⇒ http://www.charanavi.jp

 

SUNのキャラは?

SUNの特徴(タイプ)のポイントを改めてお伝えすると・・

 

 

 

 


SUN
は次の4つの動物キャラです。

チータ  ライオン  ゾウ  ペガサス

 

SUNの動物はすべて“カタカナ”で表記されます。感覚的で枠にはめられたくない自由奔放さと大らかさのイメージが反映されていると思いませんか? 「カタカナだとインターナショナルっぽいやん」ってカッコ良さ重視なのもSUNならでは。

 

では、SUNの各キャラの特徴をみていきましょう。

 

★チータ

好奇心旺盛で成功願望が強く、夢に向かって全力疾走するチャレンジャー。

勝気で競争心も強く、瞬発力は12キャラ中1番を誇りますが、長続きせず諦めも早いのはチータならでは。勘とヒラメキは鋭いのですが、お人好しで早とちり、うっかりミスしやすい面も。でも、超プラス思考で楽天的なので、切り替えも立ち直りも早いタイプです。プライドが高くカッコつけたがりなので、「スゴイ」「さすが」と人前で褒められると人一倍はりきります。

 

そんなチータの金銭感覚は「エンプティ・スプリンター」。

大雑把で収支もどんぶり勘定。やる気満々で家計管理や貯蓄を始めても長続きしないタイプ。

新製品や限定モノものと聞くと必要性やお金がなくても買ってしまう衝動買いの達人です。将来の安心より今の楽しみ重視で、コツコツよりも一攫千金狙い。長期は苦手でも目の前の獲物獲得にはダッシュできるので、短期スパンで目標設定、達成を繰り返しながら収支管理していくとよいでしょう。長期の貯蓄は強制的で忘れている間に貯まる給与天引や保険の活用がおすすめ。

 

★ライオン

強い独立心とプライドを持ち、責任感が強く妥協を許さない完璧主義者。

リーダー資質は12キャラ中ナンバー1。統率力のみならず、指導力、実行力、社交性も備え、上下から信頼されてトップに立つ百獣の王。正義感が強く「弱きを助け、強きをくじく」精神の持ち主です。自尊心が高く弱音を吐かず、相手にも手厳しく礼儀礼節にうるさいのですが、反面、心許した人の前では甘えん坊に。VIP待遇に弱く、感情の起伏が激しいのはSUNならでは。

 

そんなライオンの金銭感覚は「ファーストクラス」。

金銭に執着がなく太っ腹で、贈り物や差し入れでも質がいいものを選ぶ豪華主義タイプ。

王者らしくグレードの高いものや一流好みなので、衝動買いとは無縁。細かい計算や管理は苦手ですが、元はしっかりしていてギャンブルはしません。責任感と妥協を許さない本質が後押しして、目標どおりのやりくりと達成も夢ではないはず。理想の未来を具体的に思い描き、自分が納得できるマネープランを立てておくことが家計管理と資産形成のポイントになるでしょう。

 

★ゾウ

プロ意識が強く、真面目で一本気、妥協を許さない努力と根性の必殺仕事人。

人一倍の責任感の強さと、旺盛な独立心と優れた向上心の持ち主。忍耐力もあって少々のことでは動じない器の大きさゆえ、とても頼れる存在。度胸のよさもあり、思い込んだらまっしぐら、人の話は聞きかないゾウという面も。でも「耳ダンボ」で噂話に敏感。感心や驚嘆されることに喜びを感じます。常に「明日はない」と思っているので、短期で即決、待たされるのが苦手です。

 

そんなゾウの金銭感覚は「ゾウさんバンキング」。

物欲があまりなく節約家でもあるので、知らず知らずのうちに貯まっているタイプ。

身体に似合わず細かい節約にも熱心な一方、自己顕示しようと豪快に散財したり、おごったりしてしまう面も。でも、高額な買物や長期のローンがプレッシャーな金遣いベタでもあるので、事前に必要性と予算をしっかり考えることが、上手なお金の管理と使い方のポイントです。マネープランで必要額と時期を明確にすると、前向きに取り組めるので、より貯蓄も増えるでしょう。

 

★ペガサス

恵まれた感受性と想像力で、理想や夢を追い求めて空を飛び回る超天才の自由人。

唯一ペガサスだけが架空の動物なのは、実在の動物にあてはめられない強烈な個性の持ち主ゆえ。屈託なく温和で話術も巧みですが、組織やルールが苦手で、気分屋でノッてるときとそうでないときの落差が激しいため、周囲に理解されないことも。褒められて羽ばたくキャラで、感性のままに、翼を広げて自由に飛び回ることでペガサスの本領が発揮されると大成功します。

 

そんなペガサスの金銭感覚は「フライング・バスケット」。

あればあるだけ使い、なければなくても大丈夫な超アバウトで気ままタイプ。

お金にはあまり執着がなく、細かい数字の計算も苦手で忘れっぽいので、収支管理も不得意。レアな外国モノ好きで、散財してお金がなくなってもなんとかなるさ感覚です。面倒くさがりで、「将来のためにガマン」しての貯蓄も向かないので、忘れている間に貯まる給与天引や保険の活用、興味あるものでの資産運用がおすすめ。マネープランは好きなことを沢山盛り込みましょう。

■SUN+自分のキャラならではのマネープランを!

私自身がSUNなので、「あ~やっぱりSUNってそうだよね」と感じることばかり。SUNキャラ同士だと感覚が合うので一緒にいて楽しいのですが、話があちこちに飛んで飛んで収拾が付かなくなってしまうことも(笑)。

 

SUNとしては、気分次第で感覚的、大らかなので、枠にはめられるのがキライで細かい数字も苦手といった共通する要素がありますが、さらにそれぞれのキャラごとの特徴があって、金銭感覚や考え方も大きく異なっています。

安いからいいじゃん!欲しいんだもん!と衝動買いの「チータ」に対して、「ライオン」はグレード重視の吟味買い。同じネコ科動物でも、何はともあれ飛びかかるか、じっくり追い詰めていくかという獲物の襲い方が違うにように消費行動にも違いがあるんですね。

また、「ゾウ」はどっしり地に足をつけてコツコツ貯蓄もできますが、空を飛んでる「ペガサス」はお財布にも羽が生えているかのよう。消費や貯蓄の感覚が違うので、それぞれに合ったマネープランにすることが大切になってきます。

 

みんなそれぞれ個性が違いますので、まずは自分のキャラ(個性)とお金との付き合い方を認識し、実行、実現しやすい自分らしいマネープランを考えていきましょう。

 

次回(第6回)以降は、具体的にマネープランを立てる際のポイントをお伝えします。

 

※当コラムの執筆者平川すみこは、個性心理学研究所の認定を受けた講師・カウンセラーです。

個人カウンセリング(診断レポート)、講演・講座、セミナーも行っています。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 老後の年金を増やす方法【2017年 第5回】

  2. ”複雑な仕組みの金融商品”1-オプションはスパイス 【2016年 第4回】

  3. 個人型確定拠出年金~今からでも遅くはない【2017年 第2回】

  4. NISAとゴルフ会員権、税制改正でココが変わる!【2013年 第7回】

  5. 財政的不安の少ない都心で暮らす 【2016年 第6回】

  6. 移行型の任意後見契約なのに預貯金がおろせない?!【2016年 第5回】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。