忘年会の予算 ~ 年末の大出費「忘年会」を楽しく乗り切る方法【2005年 第1回】

【2005年 第1回】忘年会の予算 ~ 年末の大出費「忘年会」を楽しく乗り切る方法   忘年会

榎本 尚子(エノモト ナオコ)⇒ プロフィール

12月といえば忘年会。
おつきあいが多ければ多いほど、毎週末だけでなく、平日でも宴会のスケジュールで埋まってしまう方もいらっしゃるはず。
しかし、12月はボーナスが期待できるからといっても、「忘年会」という一時の出費と、その後の長期にわたって必要な出費への準備資金とのバランスを考えて参加しましょう。

 

忘年会用の予算

参加するなら、1次会のみで帰るか、最後まで行くなら参加の回数を減らすか。
ご自身でなくても、パートナーがおつきあいの関係で何度も参加する場合は、忘年会用の予算を決めて、その金額だけしか持たせないとか、使いすぎないように対策をたてておいたほうがよいでしょう。
あわせて、タクシーや運転代行の利用料金もバカにできません。忘年会は今年だけのことではないですし、年々積み重なっていくと、結構な金額になってきます。

幹事を引き受ければ

毎回の参加予算が限られているなら、いっそ幹事を引き受けて、コストパフォーマンスの高いお店を自分で選ぶという方法もあるでしょう。
最近ではタウン誌やクーポン誌なども、Webでの情報掲載に力をいれていますので、参考にしてみてはいかがでしょう。
@グルメおかやま(タウン情報おかやま) http://www.usweb.co.jp/aji/party.shtml
・・・・・→ パーティ・宴会検索ができます。※岡山県のみ。
ino-web(KG情報) http://www.e-ino.jp/special/o_200512/
・・・・・→ 2005年忘年会特集(目的別インデックス付き)
※ 岡山・倉敷版のみ。広島・香川・福山・松山・徳島も店舗情報あり
※ リンクは執筆当時のURLとなります。
お店選びの際に、気をつけるポイントとしては、
お酒を飲まない人が多い・・・・料理が美味しい・あるいはメニューが豊富なお店
お酒を飲む人が多い・・・・飲み放題のメニューが豊富なお店
男性が多い・・・・コース内容が充実(品数が多い)、あるいは全体の量が多いお店
女性が多い・・・・お店の雰囲気がよい、デザートに力をいれていたり、ちょっとしたサプライズがあるお店
限られた予算でも、事前のリサーチをしっかりしておけば充分中身の濃いものになります。少しの努力で、より楽しいひとときを過ごしましょう。

【2005年12月14日00時00分】

  • コメント: 0

関連記事

  1. 子育てママの街情報 品川区【2010年 第 10 回】

  2. 自転車専用レーン【2011年 第12回 】

  3. ライフプランの見直し【2012年 第6回】

  4. 住宅 ~〔購入価格 〕 住宅購入についての基礎知識【2006年 第2回】

  5. 感想 問題19 スポットレートを用いて、利付債と割引債の理論価格を求める計算【2018年 問題19】

  6. エンディングじゃないノートだからこそ、今を大切に⑦~記しておきたい「思い出の『財産』」【2011年 第15回】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。