各駅停車の旅もいいよね【2006年 第1回】

【2006年 第1回】各駅停車の旅もいいよね   GW

上津原 章(ウエツハラ アキラ)⇒ プロフィール

私は、仕事柄よく新幹線や特急電車を使って旅をします。
新山口から岡山までは新幹線で1時間10分、
松山から高松まで特急電車なら2時間30分で着いてしまいます。
広くて大きな瀬戸内海も、新幹線や特急で行けばあっという間です。

各駅停車なら2~4倍時間がかかるけど

速く移動できれば、残りの時間を有効に使えるでしょう。
そして、多くのビジネスチャンスに出会えるでしょう。
でも、周りの景色を見る余裕はありますか?

中国地方と四国地方との真ん中にある瀬戸内海は、春になりお日様が輝く季節になると、海の青と島の緑が目に飛び込み、海辺もきらきらと輝いています。
2月には梅の花が咲き、3月下旬には桜の花が咲き、5月の上旬にはみかんの花も咲きます。
天気がいいときは、電車からただぼんやりと景色を眺めるのも乙なものです。

では、各駅停車の電車に乗っていくと、どのくらいかかるでしょう。
新山口から岡山まで5時間半、
松山から高松まで5時間かかります。
時間にすると2倍から4倍長く時間がかかってしまいます。
でも、その時間分ゆっくりと景色を眺めることができます。

各駅停車の旅で時間もぜいたくに

では、各駅停車の電車に乗っていくと、どのくらいかかるでしょう。
新山口から岡山まで5時間半、
松山から高松まで5時間かかります。
時間にすると2倍から4倍長く時間がかかってしまいます。
でも、その時間分ゆっくりと景色を眺めることができます。街の移り変わりにはっとしたり、海の青さに驚いたり、窓から見える山々に心を癒されたりすることもあるでしょう。
駅にとまるたびにドアが開き、その場所の空気にすがすがしさを感じたり、地域のちょっとした方言の違いに耳がダンボのようになってしまったりすることもあるでしょう。
時には、見知らぬ方と何気なく話が弾むということもあるかもしれません。

仕事を離れた旅はとっても楽しいものです。
せっかく楽しい旅をするのであれば、たまには時間もぜいたくに使ってみませんか。
時間をぜいたくに使ってみると、今まで気づかなかった新しいアイデアが浮かんできたり、次の仕事のエネルギーが沸いてきたりますね。

たまにはゆっくりと各駅停車の旅でぜいたくな時間を味わってみませんか。
携帯電話の電源も切って、パソコンも自宅に置いて。

【06年4月6日】

  • コメント: 0

関連記事

  1. オバマ大統領再選後の世界【2012年 第11回】

  2. 2009年を振り返る【2009年 第 12 回】

  3. 自社が評価されているかどうかを知るためのポイント【2010年 第 8 回】

  4. 新社会人が景気を支える【2006年 第1回】

  5. 新年度で何が変わる?~下がったもの、上がったもの、変わったもの~【2009年 第 4 回】

  6. 夏のボーナス:静岡県の場合は?【2012年 第7回】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。