マイアドバイザー®の強みとは?

『マイアドバイザー®』(商標登録 第5537079号)は、株式会社優益FPオフィスが保有する登録商標です。

マイアドバイザー®が信頼される理由(ワケ)

実務家・独立系ファイナンシャルプランナー(FP)の検索サイト・ポータルサイトとしては、老舗的な存在です。

マイアドバイザー® は、2005年(平成17年)に開設され、2007年(平成19年)より FPのフロンティアである 故田中英之先生の発案の下、「先進性」「実践性」の観点から お客さまの人生を共創する FPビジネスを確立するために、株式会社優益FPオフィスが運営しています。 2022年(令和4年)で18年目となります。

ですから、巷に多く存在する 「実績や業務内容、FP資格の有無が不明確なFPが不特定多数 掲載されている」サイト や 特定の商品やサービスに誘導するために「FP資格を利用している」「特定のサービスや商品提供に誘導することを目的とした」サイト ではありません。

実力と実績を兼ね備えた 実務家&独立系ファイナンシャルプランナー(FP) が 「個々人のプロモーション」と「相互の情報交流」を行うために集まった グループ・ネットワーク です。
日本FP協会により認定される CFP®&AFP として、一定期間&継続的なビジネスを構築できている方(個人)しか登録できません。

ですから、万が一、倫理感に欠ける不祥事が発生した場合は、マイアドバイザー®規定及び日本FP協会の倫理規定に基づき 適正な対処を行いつつ、除名を含む懲戒を受ける仕組みになっています。
(個々人のプロフィールに記載されている「マイアドバイザー®倫理宣言」により、個々人が宣言をしておりますので、ご参照下さい)

実際に、過去に、複数名の方が職業倫理に反すると認定され、退会頂いたケースもございます。その際、会としてもこの事態を重く受け止め、5年ほど対外活動を自粛致しました。
マイアドバイザー® OB・OG一覧 を参照

登録時に厳格なチェックが行われる

登録希望者は “登録時”に下記の3つのレベルチェックを受けています。

  1. 推薦登録制=既存の登録者からの紹介責任の伴う推薦を受ける
  2. 書類選考=代表者会議による実績や現状などを判断し、登録するに値する方か否かの選考を受ける
  3. 直接面談=運営者・事務局・代表者会議構成員が直接面談することで、ビジネスに対する考え方やマインドなどを確認
マイアドバイザー®登録要件

原則、社会人経験を7年以上経ており、かつ、以下の期間、FP資格を有している者

  1. CFP®の場合、FP開業後、5年以上経ている者
  2. AFP+他の国家資格保有者の場合、開業後、5年以上経ている者
  3. AFPの場合、FP開業後、8年以上経ている者
  4. 1)~3)の要件は満たさないが、それらと同等の能力を有すると認められる者
  • 上記の「FP開業」とは、”個人事業主の期間(開業届を提出後の期間)”と“FP法人設立以後の期間(法人登記を提出後の期間)”を足した期間になります。
  • なお、運営会社(事務局)スタッフは除外とします。

継続時に、厳格なチェックが行われる

1年単位の契約更改制を採用しています。

ですから、既に登録している マイアドバイザー® でも、1年に1回の“更改時”に 掲載内容の確認や交流の度合、業務レベルのチェックなどを行っています。
この段階で定期的な交流のない登録者が掲載停止になる例も過去にありました。

登録されている CFP®&AFP は選ばれている?!

登録されている CFP®&AFP は職業倫理の下、プロとして責任あるビジネスを行っています。 お客さまの人生を共創したいと願っているFPですから、対外的にも確かな実績&経験を保有しています。

また、世の中の流れに対応するため、個々人のレベル(質)を維持&向上するため、継続的な相互交流 や 情報交換、自己研鑚 に努めています。例えば、定期的に(1年に1回以上)、国内の9つの掲載エリアに運営者・事務局が足を運び、登録している マイアドバイザー® と面談での情報交換 や 現地の状況確認を行うことで、登録内容に誤りがないか?など、実態を確認しています。

実際に 複数の不祥事を経験し、乗り越えた プロのFP集団!

2005年の活動開始よりお客様にとって安心できるシステムを採用てたこともあり、順調に検索数や閲覧者数、提携業務も増加していました。

ただ、2016年に あるFP資格者が大手企業から受託した執筆業務に関して著作権関連の不祥事を起こしたため、マイアドバイザー®は会として 2021年までの5年間、対外的な活動を停止、自粛しておりました。

そのような状況の中でも、マイアドバイザー®の考え方に賛同してくれるCFP®&AFPの方々、期待し待ってくれたいた個々人のお客さま、業務を提携している複数の企業さまも多数いらっしゃり、内部的な交流は継続していました。

オンラインを通じたFPビジネス(コラム・セミナー・相談)にも いち早く対応!!

管理・運営している 株式会社優益FPオフィスでは、2005年より SKYPEを通じたオンラインセミナー・相談を開始し、実績&ノウハウも構築しております。また、マイアドバイザー®を通して、大手ポータルサイトや上場企業、公的機関などへのWebコラムを定期的に提供していました。

マイアドバイザー®の対外的な活動再開を念頭に、2021年より新型コロナ禍の中、ライブによるセミナーや相談ができない状況で、多数の公的機関さまや法人さまといち早くコラボレーションし、ZOOM、Microsoft Teams、Google Meet、Skypeなど 主要なWeb会議システムを通じた研修や講演会を展開しております。また、個人向けのご相談もお受けしております。

2022年(令和4年)に対外的な活動を再開させて頂きますが、引き続き、信念を持って FPビジネスを展開して参ります。

マイアドバイザー® 運営体制(敬称略)

実務家・独立系ファイナンシャルプランナー(FP)の検索サイト・ポータルサイトとして、「先進性」「実践性」そして老舗としての「高い倫理観」を継続的に保つため、以下の運営体制を取っています。

代 表

【東京】山根裕子(ヤマネ ユウコ)/株式会社エフ・ピー・エー

代表者会議

【北海道・東北】
   【北海道】有田 宏(アリタ ヒロシ)/NPO法人北海道未来ネット
【関東(東京以外)】(会計監査)
   【千葉】池田孝行(イケダタカユキ)/理財実践塾株式会社
【東京】(代表)
   【東京】山根裕子(ヤマネ ユウコ)/株式会社エフ・ピー・エー
【東海・甲信越】
   【静岡】三次 理加(ミツギ リカ)/株式会社りか
【近畿】
   【大阪】竹原 庸起子 (タケハラ ユキコ)/行政書士ひまわり法務事務所
【中国・四国】
   【山口】上津原 章 (ウエツハラ アキラ)/上津原マネークリニック
【九州・沖縄】
   【福岡】久保 逸郎 (クボ イツロウ)/FPオフィス クライアントサイド
【海外】
   【オーストラリア】鈴木 竜一郎(スズキ リュウイチロウ)/

顧 問
会計監査

【千葉】池田孝行(イケダタカユキ)/理財実践塾株式会社

事務局

株式会社優益FPオフィス/事務局長 佐藤益弘髙杉雅紀子

運営者

株式会社優益FPオフィス
〒222-0001 横浜市港北区樽町2-13-12-305
電話 045-642-8493
URL https://www.you-eki.co.jp/

  • コメント: 0

関連記事

  1. マイアドバイザー®に業務依頼したい方へ

  2. マイアドバイザー®の歴史

  3. マイアドバイザー®って一体なに?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。