Let’s Enjoy “旅”『 賢く楽しく“旅”しましょう。』【2010年 第 6 回】

【 2010年 第 6 回 】Let’s Enjoy “旅”『 賢く楽しく“旅”しましょう。』 楽々旅々

合田 菜実子(ゴウダ ナミコ)⇒プロフィール

目的やテーマを決めた旅行

リゾート、温泉、グルメなどを求めてのんびり旅するのもよいですが、せっかく旅に出るなら、何か“目的”や“テーマ”を決めてみませんか?
“旅の目的を果たす達成感” を味わったり “テーマに沿った視点”から国や町を見たり することによって、その土地や人々を深く理解することができ、観光ツアーと違った楽しみ方ができます。

① イベントを楽しむツアー

・ワールドカップ観戦 ~ 現在真最中 南アフリカの次は4年後 ブラジル(また遠いですね・・・。)
・4年に1度のオリンピックや万博等を楽しむ ~ 上海万博開催中(10月31日まで)
    次回は 2012ロンドンオリンピック  2014年ソチ(ロシア)冬季オリンピック

・お祭りを楽しむ~リオのカーニバル(ブラジル)・ベニスの仮面祭り(イタリア)・セントルシア祭(スウェーデン) 等

② 体験型ツアー

・登山を楽しむ ~ スイスやカナダの山々 ・ オーストリアのエアーズロック頂上からの眺めは圧巻ですよ。
    (エアーズロックは2011年10月 観光客の入山が禁止になる見通しとなっています。)
・大自然を満喫する ~ ケニアでサファリ ・ ニュージーランドでファームステイ
・スポーツを楽しむ ~ カナダでスキー ・イギリス名門ゴルフクラブでプレイ・オーストラリアでバンジージャンプ

③ テーマを絞った旅

・写真撮影ツアー ~ ヨーロッパなどの歴史的建造物・北欧でオーロラ ・ケニアで野生動物 等を撮影
・美術館巡りツアー ~世界3大美術舘は ・ルーブル美術館(フランス パリ)・エルミタージュ美術館(ロシア・サンクトペテルブルグ) ・プラド美術館(スペイン マドリード)
→パリで美術館巡りもよいですね。(ルーブル オルセー オランジェリー等 1週間では全然足りない位)
・世界の音楽や芸術を楽しむ ~ ニューヨークでミュージカル三昧 ・イタリアでオペラ・ 桂林で水墨画に親しむ
などなど、思いつくことをピックアップするだけで楽しい気持ちになります。

FP業務において“これからのライフプラン” を考えるときに、“5W3H” という言葉を使うことがあります。

WHO(だれが) WHAT(何を) WHY(なぜ) WHEN(いつ) WHERE(どこで)

HOW(どのように) HOUMUCH(いくら) HOW TO(どうやって)

 “旅”を計画するときもこれに当てはめてみて考えてみるとイメージしやすいですし、より “テーマ性” のあるツアーが企画できそうですね。

 

 


私の老後の夢は、日本と海外の国を行ったり来たり “渡り鳥生活” を楽しむ “ロングステイ” です。1番の楽しみは、地元の人と一緒にその土地の生活にどっぷりはまって暮らすこと。現地のスーパーでその地域ならではの食材を買って自分で料理して食べたり、カルチャースクールで “料理や芸術や言葉” を習ったり、お友達も出来ればいいな!と思います。 ただ、老後にそれだけのパワーが残っているのか・・・。

先日旅行代理店で見つけた、“シニア語学研修ツアー  カナダでホームステイしてみませんか?”というパンフレット。おばあちゃんなっても歓迎してくれるおうちがあったら、ホームステイさせてもらうのも楽しいかも、と夢をめぐらしている私です。

もうすぐ夏休み。今年の旅行は、1つだけ“テーマ”や“目的”を決めてみませんか?
今までの旅では見つからなかった “何か” が発見できたり、一生忘れないような印象に残る深い想い出ができたりするかもしれませんよ!

  • コメント: 0

関連記事

  1. IMFでも救う事ができない?【2009年 第 3 回】

  2. 単利と複利(2) リスク資産の複利効果  複利は必ずしも有利とは限らない【2015年 第6回】

  3. 高齢者施設の種類と特徴【2013年 第8回】

  4. 健康保険がないと大変【2011年 第7回】

  5. シングルマザーの相続【2012年 第3回】

  6. 入院・外来患者数から分かる罹患リスク 【2016年 第2回】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。