ショールームで楽しく学ぶ【2006年 第2回】

【2006年  第2回 夏休み】 ショールームで楽しく学ぶ  夏休み

小松 千重子 (コマツ チエコ)

前回ゴールデンウィークのテーマの時に工場見学を紹介したのですが、まだまだほかにも無料・お手ごろ価格で楽しめる場所があります。
それは企業のショールームなんですが企業ならこそできる工夫やサービスがいっぱいです。
しかも科学や環境についての知識も身につきますから自由研究の宿題もバッチリ。

東京電力「電力館」 渋谷区

ここはもうみなさんご存知かもしれないですね。イベント、セミナー、クッキング、3Dシアターまでメニューは盛りだくさんです。
土日のおもしろ不思議サイエンスショーはおなじみですが、夏休み向けの楽しい企画も用意されています。
早速ホームページをチェックですね。
IHクッキングヒーターを体験できるIHクッキングスクールは電力館以外のショールームでも開いていますから、お近くのショールームに問い合わせてみましょう。

東京ガス「がすなーに ガスの科学館」 江東区豊洲

不思議な形の科学館ではエネルギーのなぞを解いたりガスの秘密を探検します。
土日や夏休み、春休みには、身近な暮らしのなかの科学やエネルギー環境について考えるワークショップや食べものや調理に関するナゾや不思議を解き明かすサイエンスキッチンが開かれます。

トヨタショールーム「MEGAWEB メガウエブ」 お台場

お台場なんておしゃれな場所にあるのは、3つのテーマ館と3つのライドコースがあるトヨタの大規模なショールームです。
車のショールームというと大人向けのような気がしますが、ここにはキッズハイブリッドライドワンという子ども用コースもあります。
ペダルでこいで電気モーターがアシストするハイブリッドカートは親子で組立から試乗まで体験できます。メカ好きの方にはたまらないですね。
もちろん付属のレストラン・カフェも充実していますからカップルからファミリーまで楽しめます。

「宇宙センター」 筑波

常時公開されてはないのですが、私も一度は行って見たい!と思っているところが筑波の「宇宙センター」です。
そう日本のNASAとも言うべきところ。
最新の活動やプロジェクト内容を聞くだけではなく「ミニミニ宇宙学校」では宇宙飛行士の方からのお話があったりします。
また宇宙飛行士の閉鎖訓練設備に入ることもできるし、無重力の体験、宇宙食の試食もあります。宇宙飛行士の着ているあのオレンジ色のスーツ(与圧服というそうです)を着て記念撮影までできるんです。
これはもう行く価値ありですよね。

【2006年07月05日00時00分】

  • コメント: 0

関連記事

  1. 空き家の所有者が死亡・認知症になった場合は?後編【2016年 第4回】

  2. 仕組みを理解していますか?【2011年 第23回】

  3. 光熱費を抑えるポイントは「待機電力」【2008年 第4回】

  4. 観光立県・静岡【2012年 第5回】

  5. [確定申告]確定申告の事例 ~確定申告の相談窓口~ 【2005年 第4回】

  6. 生命保険の削り方は?【2011年 第36回】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。