感想 問題50 フィンテックに関する問題【2018年 問題50】

【感想 問題50 フィンテックに関する問題】2018年第1回 CFP試験(金融)

樗木 裕伸(オオテキ ヒロノブ)

 

本日の問題50をもって、前回(2018年第1回)の感想を終了いたします。

 

 

 

 

 

このコラムは、株式会社優益FPオフィスのFacebookページで掲載されたコメントを転記しています。

2018年第2回 金融資産運用設計のCFP試験対策講座の講師を担当する 樗木裕伸(おおてきひろのぶ)です。

本日の問題50をもって、前回(2018年第1回)の感想を終了いたします。

残すところ試験まで2週間あまりとなりました。
今回受験する皆様、ここから密度を上げて学習を進めていってください。
ご検討をお祈りいたします。

問題50は、フィンテックに関する問題が出題されました。

時事問題です。

法律のように決まり事があるわけではないので、継続して同一のテーマで出題するのは難しいかもしれません。

そのため、次回も出題されるかどうかはわかりませんが、金融界にとっては大きな変革でこれからも進化、深化していくテーマですので動向は押さえておく必要があるでしょう。

本問におけるポイントは、「オープン・イノベーション」「ブロックチェーン」「API」といった業界用語の理解でした。

大きな流れとしては、個別金融機関が独自にクローズドで進めていた過去と違い、IT系企業を含めてオープンに協業しながら様々な金融サービスを生み出しはじめているということでしょう。

技術的には、個々の企業の開発したアプリケーション同士が連携し、データの受け渡しを可能にするインターフェース(API)が整備されることで、今までになかったサービスが実現されます。

FP関連講座のご案内にて、講座をご紹介しています。
よろしければ、是非!

以上、次回に続く!

※このコラムは、2018年9月1日を基準に執筆されています。
2018© 株式会社優益FPオフィス

  • コメント: 0

関連記事

  1. 海の中の環境問題【2009年 第 6 回】

  2. おひとり様ならぜひとも知っておきたい介護保険の使い方【2012年 第8回】

  3. 岡本英夫のFPウオッチャーだより 第16回 第2次FPブームで何が変わったか ~受験対策偏重の功罪 【2023年7月】

  4. ハワイでの食事の楽しみ【2009年 第 9 回】

  5. 買いにくい相場は高い【2013年 第4回】

  6. 判断の決め手はライフプランにあり!【2011年 第12回】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。