感想 問題49 適合性の原則【2018年 問題49】

【感想 問題49 適合性の原則】2018年第1回 CFP試験(金融)

樗木 裕伸(オオテキ ヒロノブ)

 

今日は、前回(2018年第1回)の問題49の感想です。

 

 

 

 

 

このコラムは、株式会社優益FPオフィスのFacebookページで掲載されたコメントを転記しています。

2018年第2回 金融資産運用設計のCFP試験対策講座の講師を担当する 樗木裕伸(おおてきひろのぶ)です。

今週末は、2018年度第1回の過去問解説講座を行います。
過去問解説講座は、今週で最後となります。
受講希望の方は、HPよりお申し込みください。

今日は、前回(2018年第1回)の問題49の感想です。
今日を含めて、あと2問になりました。

問題49は、適合性の原則が問われました。

金融商品取引法ならびに日本証券業協会の「協会員の投資勧誘、顧客管理等に関する規則」から出題されました。

基本的な内容が問われており、適合性の原則の趣旨を理解していれば、正答肢を選択するのは、さほど悩まなかったのではないでしょうか。

CFP試験では、難解であったり、時間を要する問題であったり、必ずしもすべての設問が難易度・時間が均等に設計されているわけではありません。

限られた時間内で必要問題数を正答するには、全体を俯瞰して、上手にタイムマネジメントすることが大切です。

本問も後半に出題されていますが、確実に解きたい問題の一つでした。

FP関連講座のご案内にて、講座をご紹介しています。
よろしければ、是非!

以上、次回に続く!

※このコラムは、2018年9月1日を基準に執筆されています。
2018© 株式会社優益FPオフィス

  • コメント: 0

関連記事

  1. 任意後見の開始 【2014年 第5回】

  2. 様々なクレジットカード~プロパーカード~【2009年 第 3 回】

  3. 資産運用は貯蓄と投資の組み合わせ【2011年 第2回】

  4. 引越し ~理引越し費用…引越しは自分にあったスタイルで~【2006年 第4回】

  5. 世界の最高齢記録はフランス人【2010年 第 5 回】

  6. 感想 問題12 財形年金貯蓄、問題13 確定拠出年金制度【2018年 問題12、問題13】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。