聖地マウイ島ハレアカラ(その3)【2009年 第 6 回】

【 2009年 第 6 回 】聖地マウイ島ハレアカラ(その3) ハワイ大好き

 高田 晶子(タカダ アキコ)プロフィール

こんにちは。マネーカウンセリングネットWealthの、ハワイ大好きな高田晶子です。
ハワイコラム6回目は、ハレアカラシリーズ3回目。
そろそろ、「しつこい」と言われそうなので、これでマウイ島は最後にしようと思いますが、これほど思い入れの強い場所があることを、とても幸せに思っています。

ハレアカラの山頂の晴天率は90%なのに

今回は、ハレアカラで起こった印象深いことをお話しします。普段は、麓からハレアカラを見上げると、山頂は雲で覆われています。「いつも雲がかかっている山」と思われてしまうのですが、山頂の晴天率は90%。
そうです、山頂は雲の上なんです。まるで空の中。ところが、その日は、雲がとても高いところにありました。山頂の上にあったのです。
私には一抹の不安が・・・。これだと、今日は星は見えないかもしれないと。

一緒にツアーに参加していた方々は、私が何度も行ったことがあると知って質問をしてきました。「今まで、星が見えなかったことはあるの?」「いいえ、毎回見えますよ」とつい、本当のことを言ってしまった私。「じゃあ、今日も大丈夫ね」と期待が膨らむ参加者のみなみなさん。

そして、素晴らしいサンセットを見たあと(雲が多いと、サンセットはかえって幻想的で美しい景色になります)、不安的中。空は雲で覆われ、星は見えそうにありません。私は、感じなくても良い責任を感じ始め・・・。「私は何度も見てるからいいけど、他の方には是非今日、星を見て帰ってほしい」と思ったのです。そして、なんと!私、念じ始めました(笑)。今、空を覆っている雲が、パーッと消え、そこに満天の星空が広がる光景を強く強くイメージしてみました。

雲は絶対に晴れる

それから、何分くらい経過したでしょうか・・・。ガイドの方も、諦めて帰ろうとしたそのとき、スーッと雲が動き始めたのです。
まさに、イメージした通りに!!私たちの頭上だけ、ぽっかりと空が現れました。
そこには満天の星空が!ガイドさんの一通りの説明も無事おわり、流れ星のプレゼントまであって、良かったね~とみんなで喜んでいるときに、まるで幕が下りるかのようにまた雲に覆われたのでした。うそのような本当のお話です。「あなたのおかげね」と他のみなさまから、感謝の言葉までいただいて、本当に感激した1日でした。

イメージすることの大切さ、諦めない大切さ、みんなが喜ぶ嬉しさ、そんなことを教えてくれたハレアカラでした。こんな体験をしてしまったので、以来、ちょっと大変なことがあっても、「雲は絶対に晴れる」と信じることができるようになりました。

ついつい長くなってしまって、他のエピソードをご紹介できないのが残念ですが、前回掲載した写真はmixiで「今週の1枚」というものに選ばれたものです。1週間で7千名以上の方に見ていただく機会になりました。その写真がきっかけで、実際のお友達になった方もいます。
これも、ハレアカラのパワーなのだと思います。本当にパワースポットですよ。
それ以外にも、ハレアカラそしてマウイを通じて、一生のお友達と思える人にもたくさん出会っています。
大切なものを教えてくれて、人と人を繋げてくれるまさに「マジックアイランド」、それがマウイ島です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不思議体験をした日のサンセット。雲が多い日のサンセットは、空中が真っ赤になり、それはそれは美しいのです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. ペット飼育【2010年 第 5 回】

  2. 子育てママの街情報 福井県【2010年 第 11 回】

  3. 増えているの?歳の差カップルの現状【2013年 第1回】

  4. フラット35で再び10割融資可能に【2014年 第3回】

  5. ボーナス【2012年 第7回】

  6. 急な出費への備えは預貯金じゃなきゃダメなの?【2014年 第5回】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。