地域別 専門家マッチングサイト My-Adviser.jp


推薦登録制+更新制により、
『専門家』の質を確保


 家計コラム 21世紀を生きる20世紀少年・少女

執筆者: 西谷 由美子 氏 九州沖縄エリア登録

西谷 由美子 氏
個人プロフィールページ
2010年 第12回 アニメの殿堂は必要か
   日本では子供から大人まで漫画/アニメが大好き。でも昔の作品は消滅の危機だとか。やはりここは国の力で保存が望まれるのでは?

 本文はコチラ

2010年 第11回 新幹線、世界に飛び出す
   「シンカンセン」で通用する夢の超特急。台湾、中国の他、アジア・ヨーロッパにも進出する勢いです。頑張れ、日本の技術の粋!でもちょっぴり心配なことも・・・
 本文はコチラ

2010年 第10回 ロボットは日本を救う?
    鉄腕アトムが海外で映像化。日本発のロボット君は先発アニメ同様に人気を獲得できるのでしょうか?で、日本のロボット技術について考えてみました。
 本文はコチラ

2010年 第9回 農耕が由来の日本の風習
    もうすぐ秋祭り、その先にはお正月。よく考えてみると私たちが守っている生活習慣は弥生時代以来の「農耕、コメつくり」中心の生活から来るものが主流なんですね。
 本文はコチラ

2010年 第8回 日本の農業の未来は?
    九州の果物はどんどん海外へと輸出されるようになりました。ご近所の様子から日本の農業の未来へと思いをはせてみたりして・・・
 本文はコチラ


2010年 第7回 地球温暖化って悪いことだけ?
   政権交代で、CO?の25%削減という大鉈が振るわれようとしています。自分の生活を振り返りエコを推進するだけでなく、地球規模での視点というのも必要ではないでしょうか。
 本文はコチラ


2010年 第6回 裁判員制度実施一年
  早いもので、裁判員制度が実施されてから丸一年がたちました。先月は犯罪の変化について考えましたが、裁く側の変化はあるのでしょうか。
 本文はコチラ


2010年 第5回 日本を訪れる外国人と犯罪について
  観光庁もでき、訪日外国人旅行者の数を 1000万人にというのが2010年までの目標。国際交流はよいのですが、犯罪の国際交流については困った数字があります。
 本文はコチラ


2010年 第4回 少年犯罪の今昔
  「少年による凶悪な犯罪の増加」、マスコミでしばしば大きく扱われます。けれど、丹念に数字を拾ってみると意外に平和な日本が浮かび上がってくるのです。ご存知でしたか、この数字?
 本文はコチラ


2010年 第3回 子供手当てと景気対策
  国会審議で、いよいよ子供手当について本決まりになりそうです。これを起爆剤として景気回復に至るには、どのような事が必要なのでしょう。
 本文はコチラ


2010年 第2回 受験地獄からお受験へ
 ちょうど受験のシーズン。私は受験といえば大学入試を思い出す世代ですが、今では私立の小学校からいわゆる「お受験」が始まり、それぞれの年代でどこを受験するというイメージが違うのかもしれません。さて、少子化に伴い進学率はどうなっているのでしょう

 本文はコチラ


2010年 第1回 どうなる、日本の少子高齢化
 少子化だけでなく、社会の変化に伴い、路地裏を駆け回って遊ぶ子供たちがめっきり減ってしまいました。同級生とメールのやり取り中心のコミュニケーションだけで成長して、大丈夫なのでしょうか。。

 本文はコチラ


他のアドバイザー執筆コラムはトップページからご覧ください



CopyRight 株式会社優益FPオフィス Rright Reserverd. 2007-2010