地域別 専門家マッチングサイト My-Adviser.jp


 地域コラム 九州・沖縄

執筆者: FPスクエア・プランウエル 平川すみこ 氏

平川すみこ氏
個人プロフィールページ
第12回 今日もIt’s書!K 〜幸せなお金持ちになるために、今やらなくていつやるの?〜
私のコラムでは、私自身が読んだ本の中から毎月1冊をご紹介します。最終月の今回は、ラストを飾るにふさわしい(と私が勝手に思っているのですが)、お金の本をご紹介します。

“お金持ちになるための”知恵(法則)が満載の本なのですが、単なるお金儲けの話ではないのです。お金のことを考えるのは人生を考えること。お金持ちになるということは、自信を持っていきいきと豊かで素晴らしい人生を送ること。

では、なぜ私たちはお金に対して不安や心配を持っているのでしょう。どうしたらそれを取り除いて、お金持ちになるためにお金とうまくつきあっていくことができるのでしょうか。

それを子どもにもわかりやすく、子どもを主人公に子どもの目線で書かれた物語の本。お金のことを通じて、人生の大事なことも学べる一冊です。お年玉を渡すお正月を前に、子どもさんと一緒に読んでみませんか?(もちろん、大人だけでも!)

本文はコチラ

『イヌが教えるお金持ちになるための知恵』(ボード・シェーファー著、草思社)
本の紹介URL:http://www.bk1.jp/product/01976907




第11回 今日もIt’s書!J 〜資資産運用に向けて―-シンプル・イズ・ベスト!〜
私のコラムでは、私自身が読んだ本の中から毎月1冊をご紹介します。先月に引き続き、世界的な景気後退によって混迷する金融市場にあって個人投資家はどういった運用をするべきなのか、を学ぼう!考えよう!ということで、初心者にもわかりやすい資産運用の指南書シリーズ第3弾。運用ってムズカシイ?いえ、「本当のこと」は実はとってもシンプル!というテーマです。簡単なマネーのルールを知るだけで、金融商品販売業者の勧誘や金融広告の見方に対しての意識が変わり、本当に自分にあった運用を考えることができます。シンプルといっても、中には、FPでもドキリとするような、一般的に資産運用の常識といわれていることを覆すルールもあるので、あなどれません!


本文はコチラ

『お金をふやす本当の常識<シンプルで正しい30のルール>』(山崎元著、日経ビジネス人文庫)
本の紹介URL:http://www.bk1.jp/product/02594384




第10回 今日もIt’s書!I 〜資産運用に向けて―-金融リテラシーを磨こう!〜
私のコラムでは、私自身が読んだ本の中から毎月1冊をご紹介します。先月に引き続き、世界的な景気後退によって混迷する金融市場にあって個人投資家はどういった運用をするべきなのか、を学ぼう!考えよう!ということで、初心者にもわかりやすい資産運用の指南書シリーズ第2弾です。今回は金融リテラシーの基本と実践について。金融リテラシーを身に着けることで、自由な時間も手に入れることができる!と著者は語ります。さて、初心者でも身に着くその方法とは?

本文はコチラ

『お金は銀行に預けるな ―金融リテラシーの基本と実践』(勝間和代著、光文社新書)
本の紹介URL:http://www.bk1.jp/product/02939585/




第9回 今日もIt’s書!H 〜資産運用に向けて―-投資信託ってどうよ!?〜
 私のコラムでは、私自身が読んだ本の中から毎月1冊をご紹介します。今月からは昨夏以降のサブプライムローン問題を発端にした世界的な景気後退によって混迷する金融市場にあって個人投資家はどういった運用をするべきなのか、を学ぼう!考えよう!ということで、初心者にもわかりやすい資産運用の指南書シリーズです。今回はワンランク上の投資信託の活用本。これから資産運用を始めようと思っている方にも、すでに投資信託を保有されている方にもおすすめです。

本文はコチラ

『投資信託主義 ―時間と資産の正しい法則』(藤沢久美著、角川oneテーマ21)
本の紹介URL:http://www.bk1.jp/product/03002338




第8回 今日もIt’s書!G 〜そんなハズでは!離婚時の年金分割の光と影!?〜
 私のコラムでは、私自身が読んだ本の中から毎月1冊をご紹介します。先月に続いてマイアドバイザー登録者執筆シリーズの第2回。今月は同じ福岡県で登録されているFPで社会保険労務士でもある菅野美和子さんの離婚時の年金分割に関する本です。年金分割って離婚したら夫の年金が半分もらえる制度でしょ。いえ、そんなに単純ではありません。妻も夫も「そんなハズでは!」となってしまう誤算が待っているかもしれないことが、この本を読むとよ〜くわかります!

本文はコチラ

『妻も年金 夫の年金〜夫婦の年金について伝えたいこと〜』
(菅野美和子著、企業年金研究所)
本の紹介URL:http://www.bk1.jp/product/02730955



菅野美和子さんの登録プロフィールはこちら:
 http://www.my-adviser.jp/adviser/member/m_sugano.html



第7回 今日もIt’s書!F 〜入門テキストでFPの勉強を始めよう!〜
 私のコラムでは、私自身が読んだ本の中から毎月1冊をご紹介します。7回目からは、マイアドバイザー登録者執筆シリーズ。マイアドバイザーの登録者が執筆した書籍をご紹介していきます。トップバッターは、僭越ながら私こと、共著で執筆したFPのテキスト本です。
本文はコチラ

『やさしく学ぶFP技能士3級‘08〜‘09年版』
(FPアソシエイツ&コンサルティング株式会社著、翔泳社)
本の紹介URL:http://www.bk1.jp/product/03015219



第6回 今日もIt’s書!E
     〜企業の真実を写し出すものは?会計トリックのナゾを解こう!〜
 私のコラムでは、私自身が読んだ本の中から毎月1冊をご紹介します。小説で学べる金融シリーズの第3弾。今回は会計がテーマの推理?小説です。会計の専門でなくても、楽しく読みながら会計の知識が身につきます。本文はコチラ

『女子大生会計士の事件簿』(山田真哉著、英知出版)
本の紹介URL:http://www.bk1.jp/product/02255846



第5回 今日もIt’s書!D〜
          そうだったのか!日本経済と日銀の金融政策のゆくえ〜
 私のコラムでは、私自身が読んだ本の中から毎月1冊をご紹介します。小説で学べる金融シリーズの第2弾。今月は日本経済を支えている日本銀行の金融政策をテーマとした小説です。これが実話だったら日本の未来は明るい?本文はコチラ

『日銀券(上・下)』(幸田真音著、新潮文庫)
本の紹介URL:http://www.bk1.jp/product/02761205



第4回 今日もIt’s書!C〜
          人生に通じる値動き感覚・マーケットの波に乗ろう!
 私のコラムでは、私自身が読んだ本の中から毎月1冊をご紹介します。4月からは、小説で学べる金融シリーズ。小説の世界を楽しみながら、金融経済の知識も身につけちゃいましょう。本文はコチラ

『波の上の魔術師』(石田衣良著、文春文庫)
本の紹介URL:http://www.bk1.jp/product/235810



第3回 今日もIt’s書!B〜未来の“わくわく”は実現できる!
 私のコラムでは、私自身が読んだ本の中から毎月1冊をご紹介します。3月は、1月、2月に引き続き、やりたいことシリーズ完結編!実現に向けてやる気フルチャージできる本です。本文はコチラ

『一瞬で「自分の夢」を実現する法』(アンソニー・ロビンズ著、本田健訳、三笠書房)
本の紹介URL:http://www.bk1.jp/product/02939165



第2回 今日もIt’s書!@〜未来は“わくわく”でいっぱい、だから今やろう!
 私のコラムでは、私自身が読んだ本の中から毎月1冊をご紹介します。2月は、先月に続いて、やりたいことがあるのに、ためらう自分の背中を押してくれる本です。本文はコチラ

『和田裕美の「稼げる営業」になる!』(和田裕美著、大和書房)
本の紹介URL:http://www.bk1.jp/product/02804300



第1回 今日もIt’s書!@〜やりたいこと、今やらなくていつやるの?
 私のコラムでは、私自身が読んだ本の中から毎月1冊をご紹介します。1月は、新年のスタートにあたって自分のライフプランを改めて考えるきっかけとなるかも、という本です。本文はコチラ

『なぜ、あなたはここにいるの?カフェ』(ジョン・ストレルキー著、イシイシノブ訳、竹書房)
本の紹介URL:http://www.bk1.jp/product/02674699



他のアドバイザー執筆コラムはトップページからご覧ください



CopyRight 株式会社優益FPオフィス Rright Reserverd. 2007-2010