地域別 専門家マッチングサイト My-Adviser.jp


推薦登録制+更新制により、
『専門家』の質を確保


 家計コラム 予防介護

執筆者: キムラ ミキ 氏 中国四国エリア登録

キムラ ミキ氏
個人プロフィールページ
2010年 第12回 どんなセカンドライフにしたい?
  どんなセカンドライフにしたい?
 本文はコチラ

2010年 第11回 セカンドライフのライフプラン
  「介護予防」というテーマを通じて、「介護予防」を考えることとは、充実したセカンドライフの準備をすることにつながるとお話ししてきました。楽しくセカンドライフを過ごすためには、先立つものつまり資金的な準備も必要です。しかし当然ながら、その金額は価値観により人によって様々です。
 本文はコチラ

2010年 第10回 身近な介護予防
  今回は、「介護予防」の入口である、コミュニケーション形成のきっかけとなりそうなこと、加えてできるだけお金がかからない方法を、具体的に考えていきたいと思います。
 本文はコチラ

2010年 第9回 介護予防に目をむけるメリット
  前回までに、当コラムでは介護予防そのものと、その周辺サービスについてお話をしてきました。今回は、介護予防に目をむけるメリットについて整理していきたいと思います。
 本文はコチラ

2010年 第8回 「健康日本21」(2)
 前回、お話をした「健康日本21」というプロジェクト。このプロジェクトは大きく9つの分野に分類され、それぞれ目標および目標値を設定されていることをお話しましたね。介護予防にも関連の高い、「(2)身体活動・運動」について、もう掘り下げてみたいと思います。
 本文はコチラ

2010年 第7回 「健康日本21」(1)
皆さんは、「健康日本21」というプロジェクトを、耳にしたことありますか?予防介護にも関連するプロジェクトになりますので、概略についてお話をしておきたいと思います。
 本文はコチラ

 2010年 第6回 地域包括支援センター
 予防介護について考えていく上で、関わりの強い行政機関として「地域包括支援センター」が挙げられます。今回は、この「地域包括支援センター」について、お話をしておきたいと思います
 本文はコチラ
2010年 第5回 介護予防サービスの具体的な内容(2)
「前回、介護保険制度における以下の「介護予防サービス」(1)〜(6)のうち、(1)「訪問型サービス」、(2)「通所型サービス」、(3)「短期入所型サービス」、(4)「居住型サービス」のそれぞれについて、具体的な内容を簡単にお話しましたが、今回はその続きです。
 本文はコチラ
2010年 第4回 介護予防サービスの具体的な内容(1)
「介護予防」の概念には、介護保険制度の中での「予防介護」(狭義)と介護保険制度の枠を超えた「予防介護」、つまり健康にセカンドライフを過ごすための準備(広義)という、2つのとらえ方があります。
 本文はコチラ
2010年 第3回 介護予防とは何か
平成12年に施行された介護保険法。その後、平成18年4月に一部改正されました。その改正において、予防重視型システムへ、転換を図ることへの対策として「新予防給付」と「地域支援」の創設が行われ、介護予防という概念が登場してきました。
 本文はコチラ
2010年 第2回 介護保険の基礎知識
 「介護予防」という本題に入る前に、「介護」というキーワードとは切っても切り離せない、介護保険の基礎知識をまとめておきたいと思います。
介護保険制度とは、みなさんすでにご存じの通り、40歳以上の国民が保険料を負担して、社会全体で介護が必要な高齢者などを支える制度のことです。
 本文はコチラ
2010年 第1回 介護予防
 長寿の国、日本。日本における平均寿命は、男性79.29歳、女性は86.05歳と世界でも上位となっています。長寿化というキーワードから、セカンドライフにおける生きがい探しといったポジティブな側面を思い浮かべる一方で、「介護」という心配も思い浮かびます。
 本文はコチラ
他のアドバイザー執筆コラムはトップページからご覧ください



CopyRight 株式会社優益FPオフィス Rright Reserverd. 2007-2010