地域別 専門家マッチングサイト My-Adviser.jp


 地域コラム 北海道・東北

執筆者: 有田 宏 氏 北海道・東北エリア登録

有田 宏 氏
個人プロフィールページ
2008年 第12回 東証平均でPBRが1倍割れ
 PBRが1倍割れの会社、これは割安商品?しかし割安商品には訳有りのことも。
 本文はコチラ
2008年 第11回 日銀の政策金利引き下げに見る金融商品の選択
 金利上昇時は短期・変動金利商品で運用?それとも長期固定金利商品?しかし、今は金利上昇期なのか金利下降期なのか?
 本文はコチラ
2008年 第10回 金融危機時の分散投資
 アメリカのサブプライム問題から世界的な金融危機へ。今までの分散投資によるリスク低減効果は有効か?
 本文はコチラ
2008年 第9回 個人でも出来るオプションの活用法
 プロテクト・プットの手法…株価下落の損失を回避しながら、値上がり益を得ることが可能。
 本文はコチラ
2008年 第8回 上場会社の株券電子化
 2009年1月より上場会社の株券が電子化。株券をお持ちの方は一刻も早く証券会社へ。名義変更を済まされていない方は株主の権利を失うことも…
 本文はコチラ
2008年 第7回 多様化するETF(Exchange Traded Fund)
 多様化するETF。ETFのみで効果的にリスク分散されたポートフォリオの作成が可能に。
 本文はコチラ
2008年 第6回 長期金利の急上昇
 金利を決定する主要な要因は物価上昇率と経済成長率です。そして同じ金利でも短期金利と長期金利では金利決定のメカニズムが異なります。
 本文はコチラ
2008年 第5回 リスク限定型投(2)
 リスク限定型投信に仕組まれているオプション。でもオプションの売り方になるとは大きなリスクが…。
 本文はコチラ
2008年 第4回 リスク限定型投信
 リスク限定型投信に仕組まれているオプション。でもオプションの売り方になるとは大きなリスクが…。
 本文はコチラ
2008年 第3回 いつまで続くドル安
 金利平価説、国内外の金利差から為替レートを読み解く。
 本文はコチラ
2008年 第2回 他人の株式売買ミスで損失!でもそれは自己責任
 ジェイコム株の誤発注事件。そこから見る「逆指値取引」の仕組、長所、短所。
 本文はコチラ
2008年 第1回 2007年株式市場の総括
 昨年の株価と変動とその原因を探る。米国発のサブプライムだけではない。さらに国内の要因は?
 本文はコチラ
他のアドバイザー執筆コラムはトップページからご覧ください



CopyRight 株式会社優益FPオフィス Rright Reserverd. 2007-2010