ファイナンシャルプランナーなどの専門家ネットーワーク「マイアドバイザー」

コラム

松山 智彦コラム一覧

[株主優待は楽し] 2014年 第12回 リコピンの力を知れ・・・カゴメ株式会社

株主を大切にする企業として、ライオン(銘柄コード:4912)も考えたが、リコピンの力に押されて最後はカゴメ (銘柄コード:2811)を取り上げたいと思います。 ⇒本文はこちら

[株主優待は楽し] 2014年 第11回 常にあると思うな優待制度・・・株式会社関門海

関門海 (銘柄コード:3372)は、格安フグ料理「玄品ふぐ」が有名だが、カニ料理店「以蟹茂」などもある。以前株主優待制度があったが、平成24年2月を最後に廃止された。 ⇒本文はこちら

[株主優待は楽し] 2014年 第10回 福島復興のシンボルに・・・常磐興産株式会社

常磐興産(銘柄コード:9675)は、常磐ハワイアンセンターなどの観光事業を主要事業とする福島県いわき市の企業・・・あっ今は「きづなリゾート スパリゾートハワイアンズ」ですね。 ⇒本文はこちら

[株主優待は楽し] 2014年 第9回 頑張れアントラーズ・・・新日鉄住金株式会社

新日鉄住金(銘柄コード:5401)は、保有期間中に、住友金属と新日鉄が合併した会社で、元々私は住友金属株を保有していた。狙いはもちろん鹿島アントラーズ! ⇒本文はこちら

[株主優待は楽し] 2014年 第8回 カレー党には欠かせない・・・株式会社壱番屋

私が初めて株式投資をした銘柄のひとつが、壱番屋(銘柄コード:7630)。購入理由は、もちろん株主優待。 ⇒本文はこちら

[株主優待は楽し] 2014年 第7回 株主優待制度とは

株式に投資するメリットは、企業からの配当や売買する事による利益獲得だけではありません。企業が株主向けに自社商品等を提供する株主優待も株式投資の楽しみだと言えます。 ⇒本文はこちら

[キャリアアップにつながる資格のお話] 2014年 第6回 もはや金融機関には必須:証券外務員

証券会社だけでなく、銀行、JAバンク、郵便局(ゆうちょ銀行)などでも投資信託や債券などを扱っています。これらの金融商品を扱う上で欠かせないのが証券外務員資格です。つまり、金融機関の従業員に必須の資格と言えます。 ⇒本文はこちら

[キャリアアップにつながる資格のお話] 2014年 第5回 旅する楽しみを資格に:旅行業務取扱管理者

旅行とは、違う土地の文化に触れたり、食事を堪能したり、経験を積んだり、人と出会ったり、日常生活から離れていろいろと楽しむものですよね。 今回はそんな旅行に関する業務を行うために必要な資格をご案内いたします。 ⇒本文はこちら

[キャリアアップにつながる資格のお話] 2014年 第4回 経理の共通言語:日商簿記

読み、書き、ソロバン。リテラシーという表現をするそうですが、簿記資格は、経理のリテラシーというべきでしょうか?資格がなくても経理はできますが、簿記を知っていないと経理は難しいのもまた事実です。 ⇒本文はこちら

[キャリアアップにつながる資格のお話] 2014年 第3回 ビジネスと日常生活のマルチな知識:FP技能士

私がFPと出会ったのは実は証券会社でシステムエンジニアをしている時で、日本証券業協会主催のFP講座でした。 ⇒本文はこちら

⇒相談・スポットコラム一覧へもどる

厳選されたFPや専門家達のコラム連載中!!一覧を見る

新着情報

2018.09.10
セミナー情報 【実務家FPによる CFP®試験対策講座(金融)】、【実務家FPによる CFP®試験対策講座(不動産)】 をUPしました。
詳しくはコチラ
2018.09.06
北海道で発生した地震の影響により被害を受けられました皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。
2018.09.05
台風21号の影響により被害を受けられました皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

過去のコラム

My Adviserについて

インフォメーション