ファイナンシャルプランナーなどの専門家ネットーワーク「マイアドバイザー」

コラム

吉田松陰の言葉からから考えるライフプラン

相談・スポットコラム 投資コラム 家計コラム 趣味・余暇コラム ライフプラン別コラム ケース別コラム エリア別コラム スポットコラム

コラム一覧

  • テーマ
    2015年 第12回 「武道を興さんとならば、先ず恥の一字より興すべし」

    こんにちは。山口県のファイナンシャルプランナー、上津原章と申します。 大河ドラマ「花燃ゆ」も先日最終回となりました。このコラムも今回で最終回となりますが、執筆しながら松陰先生をはじめとする幕末を生きた方々の志の高さを再認識しました。 今回の松陰先生の言葉から考えるコラムでは、松陰先生の講孟箚記(こうもうかっき)からの一文について取り上げたいと思います。

    担当
    上津原 章
  • テーマ
    2015年 第11回 「男児本分の外、復功名の地無し」

    こんにちは。山口県のファイナンシャルプランナー、上津原章と申します。 今回の松陰先生の言葉から考えるコラムでは、松陰先生が、会津の武人井深茂松氏を訪ねた時に書き残した言葉について取り上げたいと思います。

    担当
    上津原 章
  • テーマ
    2015年 第10回 「至誠にして動かざるものは未だこれあらざるなり」

    こんにちは。山口県のファイナンシャルプランナー、上津原章と申します。 今回の松陰先生の言葉から考えるコラムでは、松陰先生が小田村伊之助(楫取素彦)に送った言葉について取り上げたいと思います。

    担当
    上津原 章
  • テーマ
    2015年 第9回 「かくすればかくなるものと知りながらやむにやまれぬ大和魂」

    こんにちは。山口県のファイナンシャルプランナー、上津原章と申します。 今回の松陰先生の言葉から考えるコラムでは、松陰先生が来る船に乗り込もうとして失敗し、下田の牢獄から江戸の牢獄に送られる時に詠まれた歌です。

    担当
    上津原 章
  • テーマ
    2015年 第8回 「愚かなる吾れを友とめづ人は わがとも友(ども)とめでよ人々」

    こんにちは。山口県のファイナンシャルプランナー、上津原章と申します。
    今回の松陰先生の言葉から考えるコラムでは、松陰先生が死の直前にまとめられたといわれる、留魂録(りゅうこんろく)にある和歌から取り上げたいと思います。

    担当
    上津原 章
  • テーマ
    2015年 第7回  「たとえここで学問をして業が成っても、自分の生国が亡びては何の為になるか。」

    こんにちは。山口県のファイナンシャルプランナー、上津原章と申します。 今回の松陰先生の言葉から考えるコラムでは、先生の門下生である、初代内閣総理大臣の伊藤博文を取り上げたいと思います。

    担当
    上津原 章
  • テーマ
    2015年 第6回 おもしろくなき世をおもしろく

    こんにちは。山口県のファイナンシャルプランナー、上津原と申します。今回の松陰先生の言葉から考えるコラムは、先生の門下生で、松下村塾の四天王といわれていた高杉晋作の言葉について考えてみたいと思います。

    担当
    上津原 章
  • テーマ
    2015年 第5回 天を怨(うら)みず

    こんにちは。山口県のファイナンシャルプランナー、上津原と申します.
    大河ドラマ「花燃ゆ」で描かれた吉田寅次郎(以下:松陰先生)の最期は、本当に潔いというか、正々堂々としていたように思います。私たちも人生の最後まで潔くありたいと思うものの、普段の生活の中ではそうはいかないことも多々あるのではないでしょうか。
    さて、松陰先生の言葉から考えるライフプランコラムですが、今回は松陰先生が多大なる影響を受けた中国の思想家「孟子」のことばについて取り上げたいと思います。

    担当
    上津原 章
  • テーマ
    2015年 第4回 我が藩に8万貫の大敵あり

    こんにちは。山口県のファイナンシャルプランナー、上津原と申します。
    皆さんは、家計がピンチになったとき、どのようにして切り抜けておられますか。たいていの方が支出を削ろうとされるのではないでしょうか。とはいうものの、支出を削るだけの改善策は、なかなか長続きしないものです。
    さて、吉田松陰先生の言葉から考えるライフプランコラムですが、今回は吉田松陰先生にも多大なる影響を与えたといわれる、村田清風氏について取り上げたいと思います。

    担当
    上津原 章
  • テーマ
    2015年 第3回 人間(じんかん)到る所青山(せいざん)あり

     こんにちは。山口県のファイナンシャルプランナー、上津原と申します。もうすぐ4月になり、私と仕事でかかわる方々から人事異動の話をお聞きすることが多くなりました。読者の皆様の中にも、これから新しい場所での活躍を誓っている方が少なくないのではないでしょうか。新しい場所での生活は何かと不安なものですが、考え方を変えれば今までと違ったことができるということかもしれませんね。
     さて、今日は吉田松陰の思想に大きな影響を与えたといわれる、僧「月性(げっしょう)」の言葉からライフプランについて考えてみたいと思います。

    担当
    上津原 章
厳選されたFPや専門家達のコラム連載中!!一覧を見る

新着情報

2019.01.15
【講演会のご案内】
登録メンバーの 佐藤益弘氏 が、2月8日(金) に 毎日新聞主催 朝日新聞後援「今考えたい!後悔しない土地活用 賃貸住宅経営のリスクと対策セミナー」にて講演を行います。
2019.01.01
【新年のご挨拶】
2019年・・・あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
マイアドバイザーもサイト誕生から14年(現在の体制になり12年目)になりました。
今年は元旦より、運営者である㈱優益FPオフィスの佐藤益弘氏が朝日新聞の誌上にてコメントをの弁させて頂いております。
今年のテーマは「変化」です。出来るだけ早く新たなフィールドに進めるよう精進しますので、ご期待下さい。
今年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。
2018.12.29
【年末のご挨拶】
2018年・・・今年1年、マイアドバイザーをご愛顧いただき、誠にありがとうございました。感謝申し上げます。
今年はマイアドバイザーにとっては、熟考し、正直あまり動く事ができなかった一年でした。
そんな中、総PV(ページビュー)数が「4,000万PV」に達成し、また、閲覧総数(ユニークユーザー数)も700万人に達成することができました。
SEO対策などweb上の誘導施策を行わず、地道に「顧客利益優先」原則に基づき、実務家FPの活動をしてきて、12年。
登録者の入れ替わりが進む中、倫理面が重視される昨今の世の中で、多くのみなさんに支持頂いているようで、感謝の言葉しかありません。
そんなマイアドバイザーですが、来年以降も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。 また、来年!
マイアドバイザー運営者 株式会社優益FPオフィス 佐藤益弘

過去のコラム

My Adviserについて

インフォメーション