地域別 専門家マッチングサイト My-Adviser.jp

九州・沖縄エリア

福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 
前ページ TOP 次ページ

◆テーマ   〔新社会人〕 

  一度は通ってみたいオシャレなスクール色々

060331

さて、今回は「新社会人の学び」がテーマだと。やっと学校卒業して社会人となって、何を今更・・・などというご感想をお持ちの方もいらっしゃるかも。しかし、趣味のため、転職のため、色々とアフター5に頑張っていらっしゃる方も結構見受けられます。CM風に言うと「あなたのその姿は輝いて」いますよ。

参考までに書店で探してみました、「今では趣味が仕事です〜」ってハミングしながら福岡版・学校紹介本を。グラビアページをパラパラしていくうちに、ミイラ取りがミイラになってしまいそうで・・・正直怖かった。リフレクソロジーでしょ、フ−ドコーディネイトでしょ、ネールアートでしょ。昔は想像もつかなかったものが、趣味なり将来の職業として学ぶものになってます。う〜ん、広がる知的好奇心。

昔から仕事の後に通う学校の定番は、簿記じゃないかと思うんですが、他にも各種「士」業のためのコースには、司法書士や社会保険労務士等が。IT系も操作から創作まで各種コース揃っています。それに英語以外の語学もアジアに欧州と、色々あるんですね。今では好きな時間をチョイスできるのもウリで、最近は授業が集合形式から「オンデマンド」方式へと切り替わりつつあります。ブロードバンドの普及はこんなところにも変化をもたらしているんですね。通信教育は対抗できるのか?ちなみに、この本で紹介されている4月以降の各種資格・検定試験は全部で135もありました。

以上、雑誌で見たんですが、ウチあたりは町内会の回覧板でギター教室、英会話にパン教室の紹介などと、公民館での教室もありますし、大学は「エクステンションセンター」を設置して学生以外に地域の人へのクラスをオープンしている所も。新聞系、デパート系のカルチャーセンターも老舗ですね。

どこで何を学ぶにしても、その経験はきっと皆さんの人生において大いに意味のあることでしょうが、気をつけてほしいことも。学校に入学手続きをするということは、ある意味、「契約を交わす」と言う事に。消費者契約法等の制定の裏には、学びたいという気持ちを逆手に取る悪質な業者も存在していたという事です。入学金、授業料、実習にかかる実費、、、金額を確認するのは当然ですが、コース終了前にやめる場合の学費の返還、教室を欠席した場合の補講や返金、ちゃんと確認しておきましょう。実は文書で貰っているのに、読んでなくて勘違い、不親切だと怒る・・・なんて早とちりも時々あります。

就職されて間もない方はご存じないかもしれませんが、学習する内容によっては「教育訓練給付金」制度の対象となります。入会金や受講料の合計金額の20%、40%(上限10万円、20万円)までが雇用保険に加入している人に給付されます。ただし、最低3年以上の在職が条件で40%支給されるには5年以上の在職期間が必要なので、新卒者の方は当分先の事ですが。

とにかく、何事も事前のリサーチが重要だということはお分かりですよね。それでは早速、春からの新しいスタートを。いくつからでも学び始めるのに遅すぎることはない!(シャキ、シャキ、資料請求の葉書を切る音って、あんたも行くんかい?)


西谷 由美子

このページの先頭へ

◆テーマ   〔新社会人〕  

  冷徹な「市場経済」の原理に従うと・・・

060322

前回一人暮らしのキビしさについて少しふれましたが、皆さんは今、どこでどなたとお暮らしですか?憧れの一人暮らしをはじめるときは、やっぱり色々情報収集しますよね。インターネットに情報誌、地元密着の不動産屋さんを回る・・・etc.今、私の手元に“タダでもらった”情報誌が3冊あります。パラパラめくると、天神に近い六本松、薬院周辺で20uの1Kが3万円/月位から。そしてTVCMでもおなじみ、「敷金・礼金ゼロ!」。

今では敷金・礼金ゼロが普通かもしれませんが、以前の福岡では「6か月分の家賃を準備する」のが独立して部屋を構えるための必須条件でした。その内訳は敷金3ヶ月、礼金1ヶ月、不動産屋さん手数料1ヶ月、前払い家賃1ヶ月分。安いところでも20万円近く。けっこうな金額です。

敷金は万一の保証金的な意味合いで、家賃の支払が遅れたときに充当する、あるいは退去時に、借りた側の原因で部屋を修理する代金に充当されます。あ、最近これを返す返さないのトラブルが多発しているとか。入居時にしっかり契約書を確認したり、すでにあった床の傷などは写真で記録しておく等の対処は必要ですよ、というのはトリビア的知識。しかし、礼金とは・・・

地域の風習でない所もあるんだそうですが、礼金は大家さんへのお礼。「大切なお部屋を貸していただき、誠にありがとう存じます、つきましてはこれをお納めください・・・」チョット待てよ。コンビニやスーパーでも売る側が言います、「ありがとーございましたぁー!」と。言い方・態度が悪いと評判が落ち、客足が遠のきますから、従業員教育の必須事項。不況、地価下落、競争激化の中で、この礼金の風習がすたれていったのはある意味、需要と供給の力関係、まさに市場経済の仕組みの賜物だったのかも。

さて、少し前の流行語に「パラサイト・シングル」というのがありましたよね。識者の方々も「日本の若者は自立しとらん。」、「欧米では高校卒業と同時に経済的に独立するのが常識。」でも、ここで日本の若者が皆心を入れ替えて一人暮らしを始めたらどうなる?賃貸に出ている部屋の数は変わらずに、借り手がわんさか。あっというまに家賃はズンズン上昇?いくらなんでも、それはちょっと。

ところがです。聞くところによると、日本の建築基準法は非常に規制が厳しいとか。これが諸外国並みに緩和され、工法にも自由化が進むと、家屋の建築費は2/31/2で済むとも。地震の多いわが国で、今以上に基準を緩和していいかは疑問ですが、自由競争の市場経済のもとでは、いい加減な工法で長持ちしない建築物を製造・販売する業者は自然に淘汰されていくとも考えられます。一体どっちがいいんだろう?なんだか解らなくなってしまいました。

思わず手に取った住宅情報誌から、私の思考は意外なところまで進んでしまいました。世の中に「ローリスク・ハイリターンなんて虫のいいことは絶対ない。」といいますが、お家賃が安くて、その割に豪華でオシャレなお部屋で一人暮らしをしてみたいとは誰もが思うこと。少子化が進んだ将来は一体どうなっているんでしょう。


西谷 由美子

このページの先頭へ

◆テーマ   〔新社会人〕  

  春よ来い、安いものもおうちに来い

060315

みなさんこんにちわ。近所のキャラジャが閉鎖しちゃって、子供の激安洋服をどこで買おうかと悩んでいる西谷です。

新社会人の皆さん、初お給料はどう使います?昔はよくお世話になった方々にちょっとしたプレゼントを・・・(私もウン十年前にやりました。)そして、まだ余裕があったら自分にご褒美。
私は、エンジェルフライトのパンツ(初代チャーリーズエンジェルの頃なので)をご褒美にしたかったのですが、プレゼント買った残りでは手も足も出ない値段だったので、パチもんに走りました。それでも十分通勤に活躍してくれましたねぇ。

せっかく自分で働いて手に入れた収入、自分の好きかつ有意義に使いたい。かわいいお洋服、アクセ、欲しい〜!しかし、ここで大きな問題が。ご自宅から通うか、会社の寮に入って住居関連費用が安く上げられるか。それとも憧れの、でもお財布には優しくない都会の一人暮らし?前提により、いくら使えるかが変わっちゃいますね。

私も就職後は学生時代のアパートにそのまま居座って一人暮らしでしたから、その苦しさは良くわかります。私の対策はさっきのように、洋服は近所のスーパーの安いコピー品や、デザイン真似ての手作り。手作りたってカメラつきケータイなんてそもそもないから、店出て即メモ、そりゃぁ大変でした。

さて、ここで総務省のおこなった単身世帯平均消費支出を見てみましょう。平成17年全国調査では単身世帯の一ヶ月平均消費支出は約17.7万円、2年連続実質2%の増加。その主要因は交通・通信費(+10%)、家具・家事用品費(+8%)。被服類は14%のマイナス、ただし衣料品はマイナスですが、生地類、下着類は増加しているそうです。「あぁ、なるほど」って気がしません?

ではオバさん的感想を、年寄りらしい恨みをこめて言わせてください。「わしらの若い頃はなぁ、100円ショップもディスカウントショップもアウトレットもなかったんじゃぁ!おまけに宅急便もインターネットもなかったから、ギャザリングもできんかったんじゃぁ〜!」

2000年、(株)ネットプライスから始まった「ギャザリング」、他のサイトでも「共同購入」として同様の仕組みがありますね。購入者数が多くなることで、卸と価格交渉ができ、品目と購入人数によっては80%近い割引ができる。ネットプライスでは100万人以上の顧客が同社のサイトを利用(同社HPより)、PCのみならずケータイからも参加でき、購入できる商品には、「プラダ」、「マックス・マーラ」、「フォリフォリ」などのブランド品もみうけられます。

たとえドンキやマリノアにいけなくても、おうちにおとりよせできるなんて。しかもお安く。どうぞ賢く生活できる人になってくださいね、若い皆さん。え、知ってるぅ?もうやってたぁ!(シクシク・・・私も皆さんみたいな時代に生まれたかった・・・)


西谷 由美子

このページの先頭へ

◆テーマ   〔新社会人〕  

  寄らば大樹も景気回復を願う?

060309

すっかり春めいてきました。だって、お弁当作る時の台所の窓の外、明るくなっています。冬場はこの時間真っ暗だったのに。もうすぐここから桜の花も見えるんです。開花が早ければ、学び舎を巣立つ若者たちの上に、舞い散る花弁が・・・・まるで歌の一節みたい。

さて、学び舎を巣立ち新社会人となる皆さん、しっかり経済的自立の第一歩は踏み出せてますか?一生涯をかける仕事が見つかっていると良いですね。それと、中にはその職場で生涯の伴侶を確保する方もいらっしゃるのでは?そんな夢を持つ皆さんがびっくりする話ご存知ですか?私も目ん玉転げ落ちるかと思いましたよ。

「大分県日田市では、夫婦とも市職員で同居の場合、それぞれの給与を2年限定で2割削減する条例案を議会に提案する予定」(2/7読売新聞より)

全職員738名中、対象は33組。これで年間5225万円の経費削減となるとか。その後総務省が難色を示したことから条例案提出は見送られました。「法の下の平等」を侵害する、「男女共同参画社会」の理念に反する等が理由です。確かに同じ仕事こなしてて、夫婦共働きというだけの理由で同僚より給料減らされるのはおかしいですよね。日田市は財政難の折、市長以下管理職は給与の5%カットを予定、上記の案に替わり、職員にも給与のカットを受け入れてほしいと交渉中だそうです。

「寄らば大樹」で不景気の時の就職先は公務員っていうのが定番でした。ご存知のように公務員は民間より、男女間の均等待遇がいきわたっていますし、一旦採用されると年功序列の昇給で解雇も殆どない、退職金や年金も民間より有利・・・高い公務員人気の裏にはこういう理由もあるのかも。

けれど、この大樹も長引く不景気で枯れそうです。このような給与カット、他にも共済年金と厚生年金の一元化も視野に入っています。公務員の優位性が揺らいでいる。でも一生をかける仕事ってそれだけじゃないですよね?「国民あるいは市民のために尽くしたい」と理想に燃えて公務員を志望したことでしょう。目先の利益で有能な人材が集まらない事態なんかないと、私は信じています。

それから、このまま不況が続けば、職員の給与カットの先には増税、行政サービスの縮小(福祉の切捨とか)もっと大変なことが待っていそう、公務員だけの話ではありません。若いうちから先を見据えたライフプランがないと悲惨な未来が・・・そうならないためにも、「寄らば大樹」も景気回復を祈っているように思えたのですが、皆さんはどう思われます?


西谷 由美子

このページの先頭へ

copyright yu-eki-FP-OFFICE all right reserverd. 2006 (国土地理院149号)