地域別 専門家マッチングサイト My-Adviser.jp

中国・四国エリア

鳥取 島根県  岡山県  広島県  山口県  
徳島県
 香川県  愛媛県  高知県
前ページ TOP 次ページ

◆テーマ   〔GW〕 

  勝手ランキング 私が食べた駅弁ベスト3

060425

ゴールデンウィークは、食べる場所も混雑します。家族連れで、おなかを空かせながら待つのはつらいものです。それならば、ちょっと機転を利かせて駅弁を食べてみるのはいかがでしょうか。中国・四国地方は魚介類の宝庫です。活きのいい魚や貝は、各地の弁当でも味わうことができます。

それでは、私の好きな駅弁に勝手にランキングをつけてみます。

3位は、松江駅の「大和しじみのもぐり寿司」です。
山陰にはいろんなおいしいものがありますが、宍道湖のしじみはぜひ食べてほしいのです。それをふんだんに使ったのが「大和しじみのもぐり寿司」です。かわいい形をしたしじみがご飯を食べるとどんどん出てきます。ちょっと小ぶりの駅弁ですが、食べると楽しくなりますよ。おかずにもしらうおなどの宍道湖の珍味が使われています。

2位は、宮島口駅の「あなごめし」です。
宮島といえば、世界遺産となった厳島神社ともみじまんじゅうが思い浮かびますが、100年余りの歴史を持つあなごめしを忘れてはいけません。木の弁当箱にあなごがぎっしりと敷き詰められ、しかもご飯にはあなごとたれの味が染み付いています。値段はちょっと高いですが、一度食べたらまた食べたくなります。100年の歴史をご賞味あれ。

第一位は、岡山駅の「まんま借り借りままかり鮨」です。
岡山駅の駅弁といえば、瀬戸内海の魚介類をぎっしり詰めた「祭りずし」があまりにも有名ですが、個人的にはこちらのほうが好きです。新鮮なままかりを酢でしめたものを寿しにしています。ままかりとは、「ご飯をよそから借りて食べたいぐらいおいしい」という意味だそうです。700円と値段が安いのもまた魅力です。おいしいのであっという間に食べ終わってしまいます。岡山の地酒と一緒に楽しんでもいいでしょう。

駅弁は冷めてもおいしいところが魅力です。しかも、どこでも自分の好きな場所で食べることができます。但し、今回取り上げた駅弁はどれも非常に人気がありますので、売り切れだったらご容赦くださいね。


上津原

このページの先頭へ

◆テーマ   〔GW〕  

  フラワーフェスティバルのフラワー歌手がいなくなる!

060418

ゴールデンウィークのイベントとして、中国地方に住む私たちが真っ先に思い出すのが広島フラワーフェスティバル(以下:FF)です。今年で30回目を迎えるFFは、1975年にセリーグで優勝した広島東洋カープの祝賀パレードが起こりといわれています。

FFは市民の手作りの祭りです。地元の方が自分たちの存在をアピールする場であり、中国・四国地方からおいしいものがたくさん集まる場であり、有名になった芸能人が集まる場でもあります。

中でも、私が特に注目していたのが「フラワー歌手」です。過去3年間は、
昨年は   神園さやか(広島県出身) 
一昨年は  ソニン  (高知県出身)
20003
年は 島谷ひとみ(広島県出身)
といった、中国・四国地方にゆかりのある方が出演していました。

今年は誰がなるのだろうと期待していましたが、実は、今年からフラワー歌手の代わりに、スペシャルゲストが登場します。
5
3日は HINOI(ひのい)チームと長州小力
(HINOIチームは、現役中学生の4人組のダンスユニット)
5
4日は MAX
(安室奈美恵もいたイエローモンキーズから生まれた、沖縄県出身のダンスユニット)
と、両日ともダンスに見所のあるメンバーの登場です。特に、「長州小力」の登場には今までのフラワー歌手を知る方からすればびっくり仰天されることでしょう。フラワー歌手も含め、初めての男性コメディアンの登場です。

昨年の神園さやかのさわやかな伸びる声は、私が聞いてもすごく印象的でした。
今年、長州小力のコミカルなパラパラが見ることができるのも、別の意味で印象的です。生で見ると迫力ありそうです。花車やライブを見るだけでなく、馬鹿になって一緒に踊ってみるのもよさそうですね。

最後に注意点。交通規制が市内各地であります。行かれる際はできるだけ公共交通機関を使いましょう。渋滞でいらいらせずに済み、いろんな地域の食べ物や、日本酒もビールも楽しめますよ。内容盛りだくさんですので、体調を万全にしてお楽しみください。


上津原

このページの先頭へ

◆テーマ   〔GW〕  

  たまには映画の世界を旅してみませんか?

060411

私たちの住んでいる中国・四国地方は、自然が豊かで、人情味あふれる人がたくさんいます。また、映画の舞台になった場所もたくさんあります。
では、ちょっと映画の世界をのぞいてみませんか。今回は3ヶ所ご紹介します。

山口県下関市角島 「四日間の奇蹟」
吉岡秀隆さんと石田ゆり子さんが熱演され、昨年大ヒットした「四日間の奇蹟」。本州と橋で結ばれた下関市角島がロケ地として選ばれ、教会を含むロケセットが造られました。
本州の西の端に位置する角島は、海の青と空の青さが心地よく、夕日がとても美しく見えます。思い出作りをするのもいいですね。
車では、美祢インターから国道435号を経由しておよそ1時間です。秋芳洞や、下関市の中心街からも1時間強で行くことができます。

広島県尾道市 「転校生」
男の子と女の子の体が入れ替わる、奇想天外なストーリーの「転校生」は尾道が舞台です。長い石段から一夫と一美が石段から転げ落ちるシーンは、今でも忘れることができません。
尾道は、「転校生」以外にも、「時をかける少女」「さびしんぼう」などの映画の舞台にもなっています。細い路地を歩いた後で、名物の尾道ラーメンを食べてみるのもいいですね。
車では、尾道インターから市街地までおよそ15分です。

香川県小豆島町 「二十四の瞳」
 壺井栄さんの「二十四の瞳」の舞台は、瀬戸内海に浮かんだ小豆島です。小説の舞台となった岬の分教場は島の南東にあり、現在も実際に中に入ることができます。教室に入ると、大石先生と12人の子供たちのことが写真のように浮かんできそうです。
すぐそばには映画のセットを改装した二十四の瞳映画村があります。小豆島には、そうめん、しょうゆ、オリーブなどおいしいものがたくさんありますよ。
岬の分教場までは、岡山港や高松港からフェリーと車で移動しておよそ2時間です。

旅というのは、私たちの人生そのものではないでしょうか。
映画の世界をのぞいてみると、いろんな方たちの人生経験を共有でき、私たちの人生も豊かなものになります。映画の世界って、本当にいいですね。


上津原

このページの先頭へ

◆テーマ   〔GW〕  

  各駅停車の旅もいいよね

060406

私は、仕事柄よく新幹線や特急電車を使って旅をします。
新山口から岡山までは新幹線で1時間10分、
松山から高松まで特急電車なら2時間30分で着いてしまいます。
広くて大きな瀬戸内海も、新幹線や特急で行けばあっという間です。

速く移動できれば、残りの時間を有効に使えるでしょう。
そして、多くのビジネスチャンスに出会えるでしょう。
でも、周りの景色を見る余裕はありますか?

中国地方と四国地方との真ん中にある瀬戸内海は、春になりお日様が輝く季節になると、海の青と島の緑が目に飛び込み、海辺もきらきらと輝いています。2月には梅の花が咲き、3月下旬には桜の花が咲き、5月の上旬にはみかんの花も咲きます。
天気がいいときは、電車からただぼんやりと景色を眺めるのも乙なものです。

では、各駅停車の電車に乗っていくと、どのくらいかかるでしょう。
新山口から岡山まで5時間半、
松山から高松まで5時間かかります。
時間にすると2倍から4倍長く時間がかかってしまいます。
でも、その時間分ゆっくりと景色を眺めることができます。

街の移り変わりにはっとしたり、海の青さに驚いたり、窓から見える山々に心を癒されたりすることもあるでしょう。
駅にとまるたびにドアが開き、その場所の空気にすがすがしさを感じたり、地域のちょっとした方言の違いに耳がダンボのようになってしまったりすることもあるでしょう。
時には、見知らぬ方と何気なく話が弾むということもあるかもしれません。

仕事を離れた旅はとっても楽しいものです。
せっかく楽しい旅をするのであれば、たまには時間もぜいたくに使ってみませんか。
時間をぜいたくに使ってみると、今まで気づかなかった新しいアイデアが浮かんできたり、次の仕事のエネルギーが沸いてきたりますね。

たまにはゆっくりと各駅停車の旅でぜいたくな時間を味わってみませんか。
携帯電話の電源も切って、パソコンも自宅に置いて。


上津原

このページの先頭へ

copyright yu-eki-FP-OFFICE all right reserverd. 2006 (国土地理院149号)