地域別 専門家マッチングサイト My-Adviser.jp

東海エリア

愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 
前ページ TOP 次ページ

◆テーマ   〔ボーナス〕ご当地自慢  

  浪花の街でリートが始まる

051122


浪花の街でリートが始まる。

首都圏以外の物件を中心とするものは、福岡リート投資法人に次いで2本目となるが・・・東海地方にも現れるか?
それを検証するためにも関西の大物「阪急リート」を見てみよう。

投資物件は商業施設、事務所、複合施設が中心であり、50%以上は商業用途区画にあるものとなる。当初組み入れ5物件のうち4物件が商業施設、1物件が複合施設だとなっており、集客力に優れた、梅田駅前のHEPファイブ(阪急ファイブビル)となっている。

阪急電鉄グループの強みを利用する為に、関西圏への投資比率を50%以上とし、そのほかの地域は首都圏や全国の政令指定都市、それに準ずる都市となっている。

阪急リートは情報提供や物件取得の優先交渉権について阪急電鉄グループと協定を交わしており、その力を活用する事ができ、その管理ノウハウの高さの評価出来るものである。

一方、阪急梅田駅ターミナルに隣接する茶屋町東地区で計画されている再開発ビルは、当初計画では9階建ての商業・業務ビルであったが、分譲住宅を入れ、30F-40F程度に高層化し、中高層部を分譲住宅に、低層部を商業施設とする案が有力となり、茶屋町西地区の商業ビルと合わせ、茶屋町地区の再開発が始動しはじめた、阪急リートは、今後が期待される地域を確保したかたちで進んでおり、今後の展開が期待される。

阪急リートの特長は収益構造にある。売上歩合賃料を含むテナント契約が全体の511%と多く、景気拡大局面で個人消費が伸びれば、売上歩合賃料部分のアップが期待できる。従来のリートでは賃料契約において固定賃料の比率が大半で、契約更新等の発生がない限り、賃料アップが困難であった。しかし、景気減退局面でのリスクを抱えていることも指摘が出来る。

平成171026日、62万円の公開価格を1.61%上回る63万円の初値で東証に上場し、第1期となる0511月期は実働運用期間が1年で、1口当たり予想分配金は18387円。第2期の065月期は12701円を見込んでいる。

浪花にファンドが誕生したのだが、今度は東海ファンドの番である。世界に名をとどろかせている巨人が音頭を取った「東海ファンド」の成立の時期も近い!?


猪股 豊

このページの先頭へ

◆テーマ   〔ボーナス〕お勧め商品  

  J−REITの今

051116

菊花賞に勝った内国産3冠馬ディープインパクトに贈られるボーナスは1億円である。

人間界においても、大手企業の冬のボーナスが平均707080円と、前年比52%増(34879円)の大幅な伸びになりそうだ。伸び率が5%を超えたのはバブル期の90年以来、15年ぶりで、70万円台にのるのも7年ぶりとなっている。

低金利のいまボーナスをどうして増やそうかと悩んでいる方は多いのではないか?

そこで、20万円〜50万円前後から投資が可能な不動産投資信託(以下、J−REIT)はどうでしょうか?

日本のJ−REITは、投資家から集めた資金でオフィスビルや商業施設など複数の不動産を購入し、そこから生じる賃料収入や売却益を投資家に分配する金融商品です。

不動産を直接買うのと違って投資がしやすく、小口化の投資が可能です。そして、安定した分配金と高い利回りが期待できます。また、不動産に対する投資なので、景気回復局面では値上益が期待できて、インフレに強い商品です。

200510月末現在、J−REITは東京証券取引所や大阪証券取引所、福岡証券取引所に以下の26銘柄が上場しています。

配当や売却益への課税も証券税制の特例で税率が10%に引き下げられており、狙い目かも知れません。


8951
日本ビルファンド投資法人
8952
ジャパンリアルエステイト投資法人
8953
日本リテールファンド投資法人
8954
オリックス不動産投資法人
8955
日本プライムリアルティ投資法人
8956
プレミア投資法人
8957
東急リアル・エステート投資法人
8958
グローバル・ワン不動産投資法人
8959
野村不動産オフィスファンド投資法人
8960
ユナイテッド・アーバン投資法人
8961
森トラスト総合リート投資法人
8962
日本レジデンシャル投資法人
8963
東京グロースリート投資法人(大阪のみ上場)
8964
フロンティア不動産投資法人
8965
ニューシティ・レジデンス投資法人
8966
クレッシェンド投資法人
8967
日本ロジスティクスファンド投資法人
8968
福岡リート投資法人
8969
プロスペクト・レジデンシャル投資法
8970
ジャパン・シングルレジデンス投資法
8972
ケネディクス不動産投資法人
8973
ジョイント・リート投資法人
8974
イーアセット投資法人
8975 FC
レジデンシャル投資法人
8976 DA
オフィス投資法人
8977
阪急リート投資法人


猪股 豊

このページの先頭へ

copyright yu-eki-FP-OFFICE all right reserverd. 2006 (国土地理院149号)