地域別 専門家マッチングサイト My-Adviser.jp

南関東(13)エリア

東京都 千葉県 埼玉神奈川県
前ページ TOP 次ページ

◆テーマ   〔新社会人〕  

  自分磨き〜幅を広げて奥を深める

060331

就職してまもなく、職場の環境に慣れたかなという頃に、先輩から「今度の日曜日、テニス同好会の練習があるんだけど、一緒に来ない?」と誘われたことがありました。学校を卒業して社会人になったら、いわゆるサークルのようなものも同時に卒業かと思っていたので、正直びっくりした記憶があります。

会社の中にある「同好会」……みなさんの職場にもある、という方がいらっしゃると思います。テニス、サッカー、ラグビーといったスポーツ系、華道、茶道、合唱、囲碁といった文化系……同好会に参加することで、違う部署の人と知り合えたり、先輩や同期の仕事中とは違った表情を知ることが出来て、「趣味や習い事」の枠を越えた貴重な場だと思います。

私が誘われたテニス同好会は、練習するコートが自宅から非常に遠かったためやむなく断念し、自宅近くのテニスサークルに入会しました。職場以外の人と親交を深めることも出来て、毎週とても楽しみに通っていましたが、会社の同好会にも参加したかったので、職場の食堂で夜に開催される華道教室に入りました。職場の人と仕事以外の話しをしたり、大好きな花に夢中になれて、仕事の疲れを癒してくれました。

先に私の場合をお話させていただきましたが、一般的な女性はどうでしょうか。会社の同好会に限らず、いわゆる習い事や資格・教養を身につける場所は数え切れないほどありますね。サンケイリビング新聞社の調査で興味のある資料がありましたので、ご紹介したいと思います。



英会話などの語学系は人気があるだろうと予想はしていましたが、ダンスやスポーツジム以上に料理やお花、お茶など昔ながらの「お稽古」が健闘しているというのは意外でした。

また、習っている理由について「やっていて楽しい・好きだから」の次に「常識として」という理由が多かったことも驚きました。
最近、マナー教室が流行っているそうですが、「社会人として・女性として」身につけているとさらにステキになれると思います。

趣味をかねて楽しみながら教養を身につける「習い事」系、知識を深めて昇進や転職・独立をめざす「キャリアアップ」系、ネイルアーティストやアロマテラピー、リフレクソロジーなどの「キレイ」「癒し」系など。女性にとって、自分磨きをするアイテムはどれにしようか悩むくらいたくさんあります。

どれをやろうか迷っている、という方もぜひいろいろチャレンジしてみてください。
やりたいことが広がって自分自身に広がりや深みが出てくるだけでなく、そこで出会った友達がかけがえのない宝物になることと思います。

参考資料:サンケイリビング新聞社「OLマーケットレポート」
シティリビングホームページ「Citywave」メール会員に対するWEBアンケート
集計数;2597人  回答者プロフィール;平均年齢30.4歳


平野 直子

このページの先頭へ

◆テーマ   〔新社会人〕  

  働く女性の快適ルーム

060322

街を歩いていて、引越しのトラックを多く見かけるようになりました。この時期は、転勤も多いのですが、やはり進学・就職で引越しをする方がとても多いと思います。
新生活を新しい住まいでスタートする、というのはとてもウキウキしてきますね。

ところで、みなさんは物件を探すときに、どのような点に重点を置きますか?
日当たり、間取り、家賃、住む地域、駅からの距離・・・
女性が「一人暮らしをしてみたい街」というと、自由が丘や下北沢、吉祥寺などおしゃれな雑貨屋さんやカフェが立ち並ぶ街を思い浮かべますが、実際はどれくらいの家賃なのでしょうか。主な駅を抜粋して家賃相場をまとめてみました。

駅名

主な鉄道

家賃相場
(ワンルームアパート)

家賃相場
(ワンルームマンション)

横浜

東海道線

-

6.67

大井町

京浜東北線

6.53

7.39

自由が丘

東急東横線

7.07

8.41

下北沢

小田急・京王線

6.35

8.77

吉祥寺

中央線・京王線

6.45

7.29

中野

中央線

6.12

7.58

調布

京王線

5.78

6.69

池袋

山の手・西武・東武線

5.58

7.28

亀有

常磐線

4.81

5.46

新小岩

総武線

5.57

6.25

川口

京浜東北線

5.67

6.01

(単位:万円)

フォレント賃貸家賃相場早見表より

もちろん、それぞれの物件の築年数や駅からの距離などによっても、家賃は違ってきます。インターネットや地元の不動産屋さんで、気になった物件を複数調べると思いますが、ここだけは譲れない、という優先順位(日当たり・広さなど)を決めて、比較検討してください。

また、せっかくステキな住まいに住んでも、買い物が不便だったり、物価が高くて生活費(食費・日用雑貨費)がかさんでしまったりしては、大変です。家賃の額だけでなく、その物件に住んだ場合、どこで買い物をするのか、そのお店の物価や品揃えはどうか、という点もチェックしましょう。

そして、女性にとっては「安全性」も重要なポイントです。オートロックや防犯カメラがある最新式なら嬉しいのですが、家賃との兼ね合いで実現出来ないことも多いと思います。
物件の周辺の雰囲気や、その地域の治安、駅から物件までの道は安全かなど確認して、安心出来る環境を選びましょう。不動産屋さんに、あらかじめ「治安や安全性」について希望を伝えるのもいいかもしれません。

ひとつオススメなのは、物件の周りを夜にもう一度見に行くことです。
私が以前、一人暮らしを始める際に検討した物件で、駅からアパートに向かう途中、ステキな遊歩道があるところがありました。かなり気に入っていたのですが、念のため夜も様子を見に行ってみて、ビックリ!昼間は小さなお子さんが水辺で遊ぶのどかな場所だったのに、夜はとたんに人気がなくなり、木がうっそうとして怖い雰囲気に。会社から帰るのは、当然夜ですから、その物件はあきらめました。

物件を探すのは大体昼間が多いと思います。住んでから「あれ!?こんなはずではなかった」ということがないようにしたいですね。

新しい生活を始めるにあたり、事前に予算を組むことはもちろん大切ですが、被害に遭わないための「予防」も取り入れて、快適な社会人ライフを満喫してください。


平野 直子

このページの先頭へ

◆テーマ   〔新社会人〕  

  エビちゃんやエルメスよりあなたが主役!

060315

新社会人の女性にとっても、ファッションは重要事項のひとつですね。
学生時代は、カジュアルなジーンズ&カットソーで済ませられたけれど「会社に行くのに何着て行こうかな……」と悩む人も多いのではないでしょうか。

会社に制服がある場合は、通勤時にラフな服装でも構わないこともありますが、制服がない場合、ジーンズで仕事をすることを禁じている会社やノースリーブがNGの会社がありますので、まず会社の規則をきちんとチェックしてみましょう。

仕事や職場の雰囲気に慣れるうちに、会社の先輩方の服装がなんとなく「その会社の雰囲気を出している」ことに気がつくと思います。金融機関、メーカー、商社、IT企業……それぞれに会社のカラーがあって、女性の服装にも現れているように感じます。先輩の服装を全く同じように真似るわけにはいきませんが、たとえば「スーツにカラーシャツを組み合わせて着まわす」「カットソーはどのくらいのデザインまでOKか」など、さりげなくチェックしてみましょう。

ファッション雑誌で「春の通勤着 1ヶ月着まわし術」というような特集が多く組まれていますので、参考にするのもいいかもしれませんね。

雑誌といえば、Hanako 200629日号で「丸の内“働きウーマン”のすべて」という特集がありました。丸の内に勤める女性639人へのアンケート調査によると、「ファッションにかけるお金は、月平均34566円」だそうです。

調査対象は20代後半から30代前半の先輩方なので、平均年収が616万円と高めなのですが、「洋服やメイク、ヘアスタイルなど参考にしている雑誌・タレント」という項目がありましたので、少し紹介いたします。
●参考にするファッション雑誌
1
位:Oggi 2位:CLASSI 3位:Domani
●好きな服のブランド
1
位:トゥモローランド 2位:セオリー 3位:ユナイテッドアローズ
●好きなストッキングのブランド
1
位:満足 2位:サブリナ 3位:トゥシェ
●ファッションの参考にするタレント
1
位:黒木瞳 2位:深津絵里 3位:矢田亜希子
●ヘアスタイルの参考にするタレント
1
位:黒木瞳 2位:松嶋菜々子 3位:竹内結子
●メイクの参考にするタレント
1
位:蛯原友里 2位:君島十和子 3位:伊東美咲
●よく行くデパート
1
位:高島屋 2位:伊勢丹 3位:西武
などとなっています。

女性の場合、洋服だけでなく、バッグや靴、アクセサリー、化粧品、ヘアケアなど、本当にいくらお金があっても足りないくらいですね。バーゲンをうまく活用して、シンプルで着まわしが出来るものをベースに揃え、小物でちょっと流行の物を取り入れるといいかもしれません。

新人さんがシンプルな服装なのは、初々しくて好感が持てますし、何よりもハツラツとして清清しい空気を社内に吹き込んでくれます。
エビちゃん風OLなど、流行を見るととても華やかですが、一生懸命頑張っているあなたの姿は、それ以上に輝いていると思います!!

参考文献:Hanako 200629日号「丸の内“働きウーマン”のすべて」


平野 直子

このページの先頭へ

◆テーマ   〔新社会人〕  

  通勤時間も人生の一部です!

060309

受験シーズンが過ぎ、早くも卒業・進学・就職の季節になりました。
この春、就職予定の方は、卒業の寂しさと新しい生活に対する希望や不安が混ざっているのではないでしょうか。

入社式、新入社員研修と緊張のうちに始まる4月。
私自身のことを思い出すと、もうかなり昔のことになってしまいますが、学生から社会人になって「ここが変わった!」と思ったことのひとつに、「通勤ラッシュ」があります。
今は時差出勤を勧めている会社も多くなりましたが、それでも首都圏の通勤時間帯の電車はかなり混雑していますね。

新入社員の年代の人は、親元か賃貸住宅(社宅)から通勤する人がほとんどだと思いますが、実際どれくらいの時間をかけて通勤しているのでしょうか。
総務省が「平均通勤時間」について調査したデータがありますので、見てみましょう。

15歳〜24歳の有業者の平均通勤時間

全国

東京都

千葉県

埼玉県

神奈川県

53

52

1時間11

1時間10

1時間08

平成12年国勢調査

東京都内の会社に通勤する人を例にとると、近郊の県に住んでいる人は1時間以上かかる場合が多いので、このデータは如実に反映している、と思います。

また、通勤手段はどうでしょうか。
同じく総務省のデータで、以下のようになっています。

15〜24歳の有業者で通勤手段が電車・鉄道のみの割合

全国

東京都

千葉県

埼玉県

神奈川県

14.00%

38.00%

23.70%

21.70%

27.50%

総務省「平成13年社会生活基本調査」

さらに「電車とバス」「電車と自転車」など複数組み合わせて通勤している人も含めると、かなり多くの方が電車を利用していることになりますね。

1日あたり往復2時間の通勤時間でも、週5日で10時間。1ヶ月で40時間に相当しますから、なかなかの時間になります。

実際、電車の中でみんなはどうしているのでしょうか。
通勤時間帯に人間ウォッチングをしてみると、「新聞や本を読む」「マンガを読む」「勉強する」「音楽を聴く」「英会話を聞く」「携帯メールやゲームをする」また窓の外を見てボーっとしたり、話し相手がいる人はおしゃべりしたり・・・みんな思い思いの時間を過ごしています。

私は揺れる電車の中でずっと本を読んでいると目が疲れてしまう方なので、英会話を聞いたり、車内が空いている場合やちょっとした待ち時間に読書をしたりしているのですが、思った以上に本も読み終えることが出来ます。

私の友人で「通勤ラッシュを避けて早い時間に家を出て、始発の電車に座っていく」という女性がいます。彼女は「座れた場合は半分読書、半分うたた寝かな」といっていましたが、座れないまでも、空いている電車というのはとても気持ちがいいものです。
早めに出勤して、喫茶店でコーヒーを飲みながら読書をしているそうですが、それだけでもとても素晴らしい1日が過ごせそうですね。

最近は「早朝異業種交流会」や「早朝勉強会」をしている方が増えたとか。
時間の使い方は、人それぞれですが、「時は金なり」です。
会社生活に慣れるまでは大変かと思いますが、自分にあった「こま切れ時間の活用法」を見つけて、ステキな社会人になってください。


平野 直子

このページの先頭へ

copyright yu-eki-FP-OFFICE all right reserverd. 2006 (国土地理院149号)